西部地域,異常有り

b0060239_22445869.jpg
猫馬鹿連休,チコの威嚇音が響いてきたので,いつもどおり収めに行く。ここも近所に多いズン止まりの未舗装の私道。通称猫横丁。
 相手の威嚇音は甲高く,亡くなった公陳丸に似ていて,かなりうるさい。誰とやっているのかなと思ったら,大福(個体識別名)だった。
 そしてその後ろに,別の黒雉白斑八割れの個体と,最近良く庭に侵入してくるヤマト(個体識別名)がバトル中の二匹を覗っていた。
b0060239_2245330.jpg
私の接近に,いつもどおり大福が逃げ出す。ポスチャーから,チコにプレッシャーを掛けられて,元々逃げ出したかったんだろう。物陰から様子を覗うヤマトがなんか笑える。
 この界隈,ブイブイいわしているように見えるチコだが,相当苦労していると思う。僅かな時間だが,外に出て戻るユッチの痕跡を追ってなのか,やっぱり猫たちが次々と現れる。ユッチ&ナッチが来る以前には,ここまで来訪者は多くなかった。
b0060239_22452359.jpg
新規個体は今年度3番目の雄なので,Christopher(個体識別名)と命名。どうもヤマトとつるんでいるようにも見える。血縁個体か或いは,一緒に餌を貰っているのか。私に威嚇音を飛ばしてきたので,かなり状況にビビっていたようだ。あまり飼い猫という感じではないので,近所で餌を貰っているのかも知れない。
b0060239_23151078.jpg
チコが,戦闘モードを解除する。
b0060239_23153242.jpg
とりあえず「戻るよ。」と声をかけてチコを誘導する。ちゃんと付いてくる。尻尾はまだ戦闘モードの名残が。
b0060239_23172759.jpg
飼い主と猫が塀(一応私が登るのは我が家の分だけ)伝いに移動していく。ご近所の方は見慣れているし,それなりにコミュをやっているので,一応通報されない(はず)。近所の人は「ああ,またc_Cさんだ。」という感じで,すれ違いながら,笑いをこらえたような会釈を。まあ,いいおっさんが猫と塀の上を移動していたら,そんなもんだろう。同じように会釈を返す私は,かなり間抜けな顔をしていると思うが,笑ってもらえるならそれはそれで,かなりありがたい状況。
 一応こう云うのも昔からの夢ではあった。バビル2世とロデムほどハードなものではないから許してもらう。
 とりあえず,自分のコアエリアに到着。物見の位置から,四方をウォッチするチコ。私に尻尾を預けているので,自分の庇護者と一緒だということを自覚しているモード。 
b0060239_23155664.jpg
猫横丁の方を覗うチコ。3匹は退散して,一刻は戻ってこないだろう。
b0060239_23193810.jpg
で,家の敷地内に降り立ったチコは,再び,南部方面のパトロールに出かける。
b0060239_23201394.jpg
お疲れ様。状況から,チコがあの空間にテリトリー防衛行動を持ち込めないほど,猫が短時間でわらわら集まっていれば,自動的に集会所(排除行為が機能しなくなって,擬似的に多頭飼い空間類似になる場所と,とりあえず私は仮説に基づく定義をしている;まともにそういう空間を観察していないので,間違っているかも知れない)化する空間かも知れないと感じた。
 都会と違って利用環境多様性が高いので,利用資源としての空間の重複は生じにくく,そのようにならないとは思う。



b0060239_23203868.jpg


参考画像1 バビル2世とロデム(「バビル2世リターナー」より)

b0060239_21433495.jpg


参考画像2 去年までの状況

b0060239_8153469.jpg


参考画像3 魅惑的なユッチ。

b0060239_18483947.jpg


参考画像4 大福が逃げた後,主要ウェポンである爪を出したまま残心を取るチコと,びっくりしてみているヤマト。この様子が可愛いので追加。


トラックバックURL : http://complexcat.exblog.jp/tb/18235791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jinsei-rarara at 2012-05-04 18:37
きょうも明日もわが道を行くー
「落ちないように僕に付いておいで」
チコちゃんが言ったかお父さんが言ったか・・・
どなたさまも怪我のないように~
Commented by complex_cat at 2012-05-04 20:30
jinsei-rararaさん,猫も,我が道歩くのは大変です。
Commented by みう at 2012-05-08 18:46 x
こんにちは。この前に随分古いログにコメントしましたが、お返事も書いていただいて感激しております。過去ログを拝見していますが、1家に1台しかないPCを占領できるのは土日しかないので、まだ2007年の記事をさまよっています。
猫以外の話題も多いし、なにより写真が美しいので飽きません!
また当方セブ島在住なのですが、興味深いことに日本でも南に下ると食材も調理法も似てくるんですね。
長々と失礼しました。
Commented by complex_cat at 2012-05-08 22:30
みうさん,セブ島在住!ですか。 すげーーーーーー!
いいなー! あ,思わず,興奮してしまいました。
過去記事でも何でもお楽しみください。コメントもとてもありがたく,また嬉しいです。

 因みに,あなたのハンドルからのリンクページとして,こちらで表現されているものは,@が◯◯◯.co.jpの間に挟まっており,メルアドのようにも見えます。せっかくですので,もしもブログかなにかをお持ちであれば,URLを確認いただけると幸いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2012-05-03 22:44 | Cat Family | Trackback | Comments(4)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31