際忘愚ブルース エクストリーム編 #3 survivors

b0060239_23385278.jpg
夜、目の前でネているチコを眺める。相変わらず外に出ていくので、あちこち薄ら汚れている。健康を取り戻すとともに、胸毛だけはその白さを取り戻した。とりあえず、ここ数年内に色々あったが、チコも私も、医療のお陰で生き延びた。死線を彷徨うっていう状況もチコは有ったし、私も運が悪ければ、死線は超えてあっち側に行っていてもおかしくなかった。お互いサバイバーとなったなと彼を見つめる。

b0060239_23391891.jpg
 まだ、本格的なトレーニングが許されていないので、体が少しずつ鈍っていく気がする。Ankerのツーリングバイク。シクロクロスベースでディスクブレーキではなく、コンベンショナルなカンチブレーキ仕様だが、タイヤもクロスロード寄りではなく、スリックが履かせられていて、荷物を沢山乗せられて舗装路をグイグイ走っていくそんなイメージ。こういうのに乗って何処かに行きたいなと思ったりして眺めていた。
 深部まで溶ける糸で縫合されている私の体は、メスが入ったときのショックから回復して感覚が戻り始めていて、縫製が上手く行ってないぬいぐるみみたいにあちこちできしみが出てきている。

b0060239_23394887.jpg
 とりあえず、電動アシスト自転車なら、いきなり負担が増えないかなと思ったりしたら、スポーツバイクのマスターからおすすめの一台を紹介された。Uフレームの650A、いわゆるママチャリだが、アシストパワーは前輪についていて、超安定性、走破性も高いまさかの2DWチャリ仕様になっている。メカニカル2WDの自転車には、かなり以前から興味もあって実際ほしいなと思ったことも有る。有名なのは、その名もズバリ、DOUBLE。メカが複雑で、運動効率で不利なんじゃないかと思ったが、実際よくできていて雪道や低ミュー路での走破性にはびっくりする代物だ。
 で、電動アシストだがBRIDGESTONE FRONTIAは凄くよくできていて、回生ブレーキも使えてバッテリーがリチャージされる。ほんとプリウスみたいなやつ。パーツや心臓部を他者からの流用でなく、全部ブリジストンが本気で作ったというのがよく分かる。
 海外、特にヨーロッパを中心にして、電動アシストバイクは、凄いことになっている。
 GIANTのE-BIKEシリーズCannondaleTREK Electric bikesMERIDA e-bikeSPECIALIZED (Turbo bikeと名付けられている)、などなど、スポーツバイクメーカーがこぞって電動アシストスポーツバイクをカタログにラインアップ、売り始めた。
 特徴は、ペダルアシストシステムを通常のスポーツバイクフレーム&コンポーネントに装着して高額、超高額の製品に仕立てていること。MTBのみならず、ロードもディスクブレーキ化でハブへの力の掛かり方を見直して、新規格スルーアクスルへの変更が進んでいる(ex. 『ロードバイクに「スルーアクスル」の波が訪れようとしている』)。 

追記ーちょっといろいろ調べたが、往生際が悪く改造してスポーツバイク的な姿にしてしまいたい場合には、こちらのモデルの方が良いかもしれない。しかし駆動する前輪のせいでクロスバイク的な一文字ハンドルは合わないかもしれない。サドル、スタンド、フェンダー、ライト変更でスタッガードフレーム/クロスバイク的な方向性は出せると思う。乗りやすいかどうかは別だが。


 ロードバイク高額車にディスクという付加価値をつけて売るというのも一周りして、今度はE-Bikeの波である。基本的にフレームも基本コンポーネントも変更はなく、電動アシストデバイスを外せば、普通の高額スポーツ車として使えるようになっているし、パワーユニットも進化に合わせて更新されていける仕様になっている。まあ、各社のスペックを見ればわかるが、あまり重量の話はしたくないっていうのはわかる。現状の仕様限界ではある。
 パーツメーカーのキングであるシマノもshimano stepというデバイスの規格を出して、『電動アシスト 日本国群雄割拠時代に突入!!』みたいな記事が出たりする状況だ。
 ただ、日本製電動アシストバイクの進化は、独特である。というのはSHIMANOというTOYOTAに匹敵するような世界的パーツメーカーを持ちながら、日本はAnkerブランドを持つBRIDGESTONE以外は、基本的にスポーツバイクブランドのシェアはお寒い状況にある。かつては『E.T.』のBMXで有名になったとかKUWAHARAとかFujiなどのブランドも有ったが、MIYATAやPANASONICのオーダーシステムなどを含め、ニッチを残して居ないとは言わないが、本格的な最新テクノロジーによる工場量産みたいな方向ではやれてない。
 それ故、シティサイクルにターゲットを絞った多様な製品が生産されている。批判的な意味ではなくガラパゴス的な電動アシストシティサイクルがきっちり市場を席巻している。電動アシストバイクとしてはかなりCPが高い状況にある。ネガな部分としては、スポーツサイクルのラインナップが殆どないことと、パワートレインがクランク部分も含めて完全に電動アシスト専用になっていて、ユニットを外したら、何もなくなってしまうので、基本的にコアな部分のカスタマイズやアップグレードは無理である。トラブルのもとなので、そういうヤクザなことを考えてはいけない。まあ、ママチャリでスポーツバイクの規格とは違うので、電動アシスト車でなくても同じことである。
 日本では、ママチャリベース電動アシストが原型に有るので、スポーツバイクにおいてもそのテクノロジーの延長で作られている。だから、欧米や世界的販売覇者である台湾のメーカーが作る電動アシストバイクとは、全く違っていて日本の電動ママチャリと同じ性質を保つ。その分、コストはかなり押さえられているが、BBやクランク交換したりパワーユニット外したり、新型が出たときにユニット更新するとかそんなヤクザなことは絶対考えてはいけない。ありがたくCPを享受しなければならない。
 Panasonicブランドでは、電動アシストスポーツバイクは「ジェッター」と「ハリヤ」の2つのモデルを持っているが、今後更に充実させる方向にあると聞く。パワーユニットがスポーツ車に装着される流れに対応するためだろう。個人的には色々情報貰って先代の「ハリア」が気になっている。その人の走り方にも関わるのだが、パワーアシストとそれが切れるタイミング、速度と選択ギアのつながりの問題など、なかなか深いチューニング問題を持っている。
 ヤマハはクロスバイク YPJ-CとPASシリーズの中のBraceとVIENTAのモデルが現行だが、日本製パワーアシストスポーツバイクとして同様の仕様を持っている。むしろ電動ママチャリの延長のスポーツバイクフレーム版みたいになっているのは、日本の自転車の専用道路、レーンの未整備状態と関係があるかもしれない。歩行者に混じってファジーに歩道や、自動車道をつまみながら走るというところでは、電動アシストのバリバリのスポーツバイクって、浮いてしまうし、トラブルを誘発するだろうと思うのだ。
 市民用の手軽なコミューターである自転車は、日本の道路事情だとスピード出ないっすママチャリっすという信号を発してないと、色々やりにくいのかもしれない。

追記ーノーマークだったが、MIYATAが欧米ブランド型のやり方でSHIMANO STEPS E8080をインストールした、クロスバイクを来年販売予定。スポーツバイクについては、多様な販売展開をしていない故、むしろすっと行けた感じがする。サークルロック連動など、ママチャリ的な機能も搭載。

 中国の場合、日本のような法的規制がないのでペダル付電動バイクであるMopedが席巻した状況の次に、スマホによる支払い管理によるレンタルバイクの大増殖が始まり、IT技術は乗っかってきたが、基本ハードの安く低性能故、放置がひどくなってゴミになって問題化している。
 中国発のレンタルバイクビジネスが日本にも上陸しつつ有るが、小径車ママチャリのスペックで観光客以外が利用するにどの程度有効かどうかという部分で、かつてホームセンターを席巻していたレベルのチャリンコが自転車として普及することが、自転車文化にとっては、良い自転車に触れる機会が減り、マイナス影響も小さくないかなと思ったりしている。

 
 日本だと原動機付自転車や自動二輪と同じ扱いがされる電動自転車やモーターアシストフォールディングバイクなど、この世界は凄く広がっているのだが、日本は道路事情だけが壁になっているとは思えないが、色々状況は違いすぎる。その事自体も悪いことばかりとは言えないのだが。
b0060239_23405101.jpg
 知人のESCAPE R3のヘッドパーツを直すので、久しぶりに自転車をいじった。GIANTも通販や街角の自転車屋さんで売るためのレボシフト7S(多分ボスフリー)の廉価版を作ってるのだなと見て思った。TREKなどもそれ向きのクロスバイクの7Sの廉価バージョンを出しているが、そっちは今時珍しいスプロケット7Sのようだ。
 脱線したが、自分が自分の自転車で何の手加減もなく思いっきり走り回れるまでには、まだ少し掛りそうだ。

トラックバックURL : http://complexcat.exblog.jp/tb/27103024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by umi_bari at 2017-09-09 18:15
チコちゃん頑張って、お父さんも頑張って。
バイクに乗れるようになったのはバグースですね。
アラック、8月末の肉離れ、今日、二時間歩いたら
悪化しました。
Commented by complex_cat at 2017-09-13 10:03
アラックさん、
なかなか先は遠いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2017-09-09 17:11 | My Shot Life | Trackback | Comments(2)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30