ヒメマルカツオブシムシ(幼虫)

b0060239_21255633.jpg
「お父さん,これなんだろう。」とニャンコ・ハンドに着いていた小さな虫を持って長男が二階から降りてきました。
SONY α700, α AF 50mm 1:2.8

b0060239_221520.jpg
見当は付きましたが,初めて幼虫を目にしました。ウールの服や,昆虫標本,その他,食べ物などに集ってぶすぶす孔を開け,粉にしてしまうヒメマルカツオブシムシの幼虫でした。
SONY α700, α AF 50mm 1:2.8 + RAYNOX MACROSCOPIC LENS M-25


b0060239_2213317.jpg
リングストロボ使わなかったので,影が濃く出てしまいましたが,上が腹側,下が背中側です。この表面の毛がどのように機能しているのか,していないのか,興味深いです。
 奇しくも,彼らの食性から,ニャンコハンドの毛,ちゃんとした動物の毛だと云うことが分かりました。まさか猫のだったりすると,かなり悪い冗談のような気もしますが,いや,何にしても,哺乳類種の個体から得ていることには違いないけれど。
SONY α700, α AF 50mm 1:2.8 + RAYNOX MACROSCOPIC LENS M-25
トラックバックURL : http://complexcat.exblog.jp/tb/9982471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 七匹目のどじょう at 2008-12-05 21:37
タイトル : 今日の散歩から
曇り日だが、湿度は適度な日。 犬あまり元気ない。すぐ帰りたがるのを無理やり引っ張って、すこし撮影。 ピラカンサが花をつけ始めている。すでに咲き終わっているものもあるが、これから咲くものの方が秋には豪華な気がする。 あちこちに ヒメマルカツオブシムシ? ガガンボ コンクリートの上でカナヘビの家族が日向ぼっこ。小さいのはすぐ隠れてしまったが、おっとりしたお姉さん格は、近寄って撮らせてくれた。なぜおねえさんって?いや、そう思っただけです。 追加 シルキーピッ...... more
Commented at 2008-12-04 23:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dojou7 at 2008-12-05 00:23 x
おおっ、これが悪名高きヒメマルカツオブシムシ。
たしか親虫を春先にアップした記憶があるけど、見つからない。
Commented by まる at 2008-12-05 08:50 x
ダンナのアクリル混毛のセーターも食害にあったのですが、アクリルって食べれるのかしら?天然毛の部分だけ選って食べるなんてことはあるのかしら?
ピアノの中のフェルトも毎回やられています。でも姿を見たことがない!
コレって骨格標本を作るときに使ったりする虫ですよね。なんかドキドキしちゃう。笑
Commented by kyoko_fiddler at 2008-12-05 12:45
こいつ、走るの早いですよね。(うぎゃー)
Commented at 2008-12-05 14:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by complex_cat at 2008-12-05 21:31
dojouさん,お探しのは,これでは。

ttp://dojou7.exblog.jp/8786412
エキサイトの検索システムは,酷くて,ブログ内検索すら使い物にならないので,googleに‘dojou’‘カツオブシムシ’といれて検索した方が早いですね。
Commented by complex_cat at 2008-12-05 21:34
まるさん,いや調べてみると,極めて選好性が低いものの化繊も食いますね,こいつら。食べ物がなければ,石油製品でも餌にするみたいです。
 骨格標本は,ハエの蛆を使うと骨の部分まで囓られてしまうのですが,カツオブシムシも軟骨は囓るので,骨に対してはぞんざいな扱いとされるみたいです。だから,純粋な骨屋さんは,虫を使わないですね。煮て,ピンセットで丁寧に向いてます。
Commented by complex_cat at 2008-12-05 21:35
kyoko_fiddlerさん,死んだふり結構上手いですよ。動き出すと撮影に苦労しました。
Commented by nezumineko at 2008-12-06 00:32 x
名前は知っていましたが、あまり見たことが無いような。。
やはりカツオブシだけ食べるわけではないのですね。
Commented by complex_cat at 2008-12-07 23:52
nezumineko さん,いや,あまり見たい虫じゃないですね。こいつが湧いているということは,何かに被害が出ていると言うことですから・・・
Commented by ささ at 2015-11-21 15:22 x
うちにもいて気持ち悪くて
その後駆除出来ましたか!?
Commented by complex_cat at 2015-11-21 20:09
さささん、
その後、7年間、現れませんね。駆除できたと思います。
Commented by ささ at 2015-11-21 21:47 x
本当ですか!?
ちなみに駆除!?はどうやりましたか!?
もう気持ち悪くて…
バルサン?
あの一回キリですか!?


本当に気持ち悪くていやです
Commented by complex_cat at 2015-11-21 22:53
さささん、特に、専門害虫業者ではないのとそちらのお住まいの環境なども見聞のしようがないので、あなたにとって有用性のあるアドバイスができるかどうかわかりません。
ただ、防虫薬には比較的弱いとあります。当方は、現在、洗濯干場が、エンクロージングされているため、外部から成虫が入りこんで、洗濯物などに卵を産み付けにくいかなと思います。ご参考までに。
Commented by ささ at 2015-11-22 05:43 x
ありがとうございます。

やはり掃除しかないのでしょうか!?とくにバルサンはしなかったのですか?
賃貸なのですか発信源分からず
掃除してもまた出てきて…来年の春にでたらまた駆除の繰り返しと言われて…
お先真っ暗でした…
Commented by complex_cat at 2015-11-22 21:55
> さささん
おっと、バルサンについて書き忘れましたね。我が家は持ち家なので、何しようと大丈夫ですが、猫がいるとバルサンを炊くのは、簡単ではありません。
見つけたのがおもちゃの上で一匹だけだったので、経緯を見守りましたが、何もせずに収束しました。運が良かったかもしれません。
 ただ、移動能力はノミのように高くないので、バルサンはこの幼虫が居る場所に燻蒸剤が回れば効果はあると思います。ノミは逃げ込める場所があると素早く移動するので、逃げ場所を作らないよう考慮する必要があります。
Commented by ささ at 2015-11-22 22:37 x
ありがとうございます!!

子どもと赤ちゃんがいるので何とかしたくて必死でした…
第一発見が子どもだったので

うちは夏からちょいちょいみたので夏はただ外からなのかなぁ…と気にしませんでしまが…いまだに見てるので調べたらそれだったので…

もう各部屋に動いたのか各部屋で見かけたりします…

やはり掃除機だけじゃダメなんですかね…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2008-12-04 22:10 | Wonderful Life | Trackback(1) | Comments(17)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30