菜の花ハンサム

菜の花ハンサム_b0060239_1951834.jpg
自己管理の上手い公陳丸。茅の春芽を齧る。彼の齧る草確保のため、我が家の庭のほうも草ボーボーにしてあります。禾本科の草丈は伸びやすいのでひとつ間違えば、管理放棄した危ない家。
Fujifilm Finepix F31fd

菜の花ハンサム_b0060239_2054125.jpg
全盛期を超えた公陳丸のホームレンジはチコと比べるかなりと小さいようです。屋外での滞在時間も短いのですが、それは、チコが出っ放しの長すぎ。
Fujifilm Finepix F31fd

菜の花ハンサム_b0060239_2061149.jpg
彼がd大好きな散歩を、ずっと楽しめるといいのだけれど。
Fujifilm Finepix F31fd

菜の花ハンサム_b0060239_206377.jpg
実際、血のつながっていない義弟である武闘派のチコのおかげで、公陳丸の安全は保たれています。チコには余計なことはやってほしくないけれど、数日間帰省のため彼らをペットホテルに預けて戻ってきたとき。チコの不断の努力のおかげでテリトリー共有している公陳丸の安全が保障されていたことを私たち夫婦はは思い知ることになったのです。チコが見回りをできなかったことで、流れ者のテリトリーの間乳を許し、結果的に公陳丸は命のやり取りをするほどの怪我を負わされてしまいました。
Sony α700, MINOLATA α AF ZOOM 24-85/f3.5-4.6

菜の花ハンサム_b0060239_2076100.jpg
既に壮年に期も進みつつある彼にとってはテリトリー防衛は骨です。筋力も反応速度も落ちているはずです。
Sony α700, MINOLATA α AF ZOOM 24-85/f3.5-4.6

菜の花ハンサム_b0060239_2072784.jpg
自由飼いは飼い主のわがままと思えても、外で気楽にくつろぐ彼らを見ていると、彼らで最後と決めておりますが、このまま暮らせるようにしておきたいと思うのです。
Sony α700, MINOLATA α AF ZOOM 24-85/f3.5-4.6

菜の花ハンサム_b0060239_207564.jpg
公陳丸12歳、チコ6歳。二匹とも慎重かつ十分に注意を払いながらお気楽な自由飼いの生活を全うしてほしいと思っています。
Sony α700, MINOLATA α AF ZOOM 24-85/f3.5-4.6
Commented by どらねこ at 2009-03-05 09:01 x
 うん、うん。
 写真見ていてもそう思います。
Commented by complex_cat at 2009-03-05 21:54
どらねこさん、ありがとう。
ずっと一緒にいられたらとかやはり思ってしまいますね。
Commented by kyoko_fiddler at 2009-03-05 22:15
なんと綺麗な眼でしょう…。
Commented by yuu8972 at 2009-03-06 16:37
猫ちゃんの外での社会って、いろいろあるんですね。ああ、それにしても、春めいている写真です。お散歩、お散歩。
Commented by complex_cat at 2009-03-07 09:41
kyoko_fiddlerさん、彼の目には不思議な野生と怜悧さが宿っています。
Commented by complex_cat at 2009-03-07 09:42
ゆうさん、春になっちゃいましたよ。あせります。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2009-03-04 20:06 | Cat Family | Trackback | Comments(6)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29