もう一つの別れ

もう一つの別れ_b0060239_20294776.jpg
スタッフのS子チャンが,本日でお別れ。寿でも産休でもなく,これから夫婦で,期限未定で,世界を旅行しようという壮大な計画のため。豪華客船でも,金に飽かせた漫遊でもないので,ぎりぎり所帯道具を全部処分して,携帯も捨て,切り詰めた生活をしながらの大旅行となる。旦那は勿論,今の職を辞めてのいろいろな意味での冒険。
 いかにも彼女とその夫君らしいお話,ニコニコ本日送り出した。実際は,長期海外遠征な分けで,準備期間が7月までかかるようだし,日本を脱出するのも,直ぐというわけではない。

もう一つの別れ_b0060239_20374319.jpg
で,本来なら何か餞別を渡すべきなんだろうなぁとかいろいろ考える余裕もないところで,逆に彼女から私にプレゼントがあった。ウサギの藍染め手ぬぐい。良いよね,これ。私のことを良く理解してくれている。
 弟子に去られて,ここ数日,パワーの落ちかたが更に酷い上にまた寂しくなる。自分の方が別れを告げる人生の方が多かったのだけれど,何かの間違いではと思ったり。


もう一つの別れ_b0060239_2046313.jpg
本当に有り難う。貴女には遭遇したありとあらゆる植物を教えて貰った。貴女と奄美や屋久島の中を彷徨ったことは忘れない。ほんの数ヶ月前,貴女と夜の森の中を二人で何キロも早足で走り抜けたなんて。

 勿論貴女と貴女の素敵な夫君のことは忘れない。お二人の結婚式で,苦労された夫君の話を聞いて,私は不覚にも大粒の涙を垂らしてしまったことも忘れない。

 そういえば,みおさんが手作り針穴ホルガのワークショップを開催していたとき,紹介したら早ぐに北九州まで出掛けていったのも彼女だった。貴女の撮る写真は,暖かくて,本当に素敵だった。ここでも,紹介させて貰ったね。もっと出したかったよ。


もう一つの別れ_b0060239_21101649.jpg
いろいろ,ありがとう。この5年間は本当に貴女が居て楽しかったよ。愛する夫君と一緒の道中,なんの不安も感じていないだろうし,実際大丈夫だと思うけれど,どうか,ご夫婦で無事に帰国してね。最初はとりあえずアフリカ,いや東南アジアだっけ?
Commented by E-H at 2009-04-01 20:18 x
Travel Broadens the Mind

羨ましいお話しです。
必ずやそのご夫婦には何にも得がたい収穫があると思います。
Commented by complex_cat at 2009-04-01 22:11
E-Hさん,ご無沙汰しております。こういう書き込みにコメントいただけてとてもうれしいです。
私の知り合い,ユニークなご夫婦が多いようです。
Commented by Lilywhites at 2009-04-01 22:54
私は餞別を頂いた側でした♪ やっぱり気持ちの入ったこうしたプレゼント、心を打たれますね。 
Commented by complex_cat at 2009-04-02 19:26
Lilywhitesさん,選別はまだ時間があるので,考え中です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2009-03-31 20:53 | My Shot Life | Trackback | Comments(4)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29