飛び立つものたち

飛び立つものたち_b0060239_22252464.jpg
やばい。シロアリの結婚飛行の時期だ。屋内で3匹捕獲。猫ドアや網戸の隙間からヤマトシロアリの結婚飛行組が侵入してきている。
MINOLTA α AF MACRO 50mm 1:2.8 (32)+ RAYNOX MACROSCOPIC LENS M-250 ...
 かなり前にチコと塀伝いを歩いて(というか,好いおっさんが猫みたいに塀伝いを歩いて移動していたら自分の飼い猫にばったり出遭ってしまったという間抜けな話)一度こっそりチェックに行ったが,あれから随分経つ。発生させているとご近所が指摘していたお宅のあの庭の大木の根元は今はどうなっているのか少々気になる。

飛び立つものたち_b0060239_224844.jpg
我が家は軽量鉄骨だが,内部から食われると拙い。あそこのお隣とか拙いのではとか思っていて,一度先方に申し入れに行くか。いやとりあえずチェックだよね。それも難しいかな。困ったなぁ,ヤモリいっぱい出てきてシロアリ食ってくれないかなぁとぶつぶつ言っていたら長男がニヤニヤしながら「(ヤモリ)増えるのは良いけど,そうなると獲っちゃうのがいるよ。」
Canon EOS Kiss Digital N, Sigma 18-200mm/3.5-6.3 DC

飛び立つものたち_b0060239_22233223.jpg
そこまでの話を聞いていた末っ子がすかさず「ボクがチコにヤモリ獲らないように言っておく!」
 そこまで複雑な内容を伝える自信は自分にはないので,フェリス・タングによる通訳は末っ子に任せた。そういえば,今日は,2週間ぶりぐらいに朝起きたら横手チコが寝ていた。居間で頑固に寝ているユッチまで寝室に上がってきていたので,初夏にさしかかろうとしている状況で低温警報かな?
MINOLTA α AF MACRO 50mm 1:2.8 (32)


飛び立つものたち_b0060239_22223930.jpg
本日,某自治体の駐車場。ツバメの幼鳥が飛翔練習をしていた。駐車場で人々が見守る中,巣から飛び降り,また羽ばたいて張り巡らされたパイプの上に登る。これは良いわ。屋外だったら下にぺたんと降りたところを,カラスが咥えていくだろう。引きも切らさず人とクルマが出入りして誘導員がいるその駐車場の奥までは流石にカラスもやってこない。安心して練習に励める。
MINOLTA α AF MACRO 50mm 1:2.8 (32)

飛び立つものたち_b0060239_22214111.jpg
ウチのお向かいのツバメたちがやられたのを思い出して,再び残念な気持ちになる。都市生態系は,極端な世界で,余裕がないのでこういうところは容赦ないような気がしてしょうがない。
 いずれにせよ,ここのツバメたちは良い場所を見つけている。
MINOLTA α AF MACRO 50mm 1:2.8 (32)




飛び立つものたち_b0060239_20373523.jpg
光る蛹のツマグロヒョウモンが羽化。

飛び立つものたち_b0060239_2038547.jpg
友人の一言による先入観で書いてしまったけれど,こいつは自光ではありませんでした。信じられないほど反射率が高い,蛍光でした。びっくり。部屋をかなり薄暗くしていたので,てっきり自光だと思ったのですが。確認しなおしたら,蛍光でした。残念。
 ちょっとお騒がせしてしまいましたが,自光か蛍光か明確でない人も,ムシ屋さんにいると言うことを知りました。それぐらい,自光に見える光です。
Commented by dojou7 at 2009-06-20 16:24 x
ヤモリのカットいいな~。

もう時代は子供たちのもの?って、思える会話ですね~。
Commented by dojou7 at 2009-06-20 16:26 x
忘れてた^^;

チコベェ~のアップ、哲学的なお顔^^;
タオルをかぶったあの傑作に次ぐものかも。
Commented by complex_cat at 2009-06-20 18:56
dojou師匠,どうもです。この二枚は私もお気に入りでしたので,お目に止まって嬉しいです。
Commented by dojou7 at 2009-06-20 19:25 x
蛍光でしたか。私のところも家内が光るサナギ見つけたって持ってきて、んっ?んっ?って^^;

それよりも羽化したての蝶足が4本に見えません?
私のところも羽化したときのカット、4本で自立、一番後ろの足はおりたたたまれておりました。
Commented by complex_cat at 2009-06-20 20:35
dojou7さん,低照度でもぴかぴか光るので,私も騙されました。暗室で見れば良かった。
脚の4本は面白いですね。
それと,羽化した直後,真っ赤な代謝産物(プリン体?)を尻から吹き出して絵の具みたいな赤いものが大量に排出されていたのが面白かったですね。
Commented by nezumineko at 2009-06-23 00:24 x
実はシロアリって、生で一度も見た事がありません。
シロアリ退治の看板はよく見るんですが。
見落としてるだけでしょうか・・・。
Commented by complex_cat at 2009-06-23 07:20
nezuminekoさん,私も今後に移り住むまでは,見たことがなかったです。森林が近くないと,元になる個体群が居ませんので。
夜明かりに呼び寄せられて飛んでくる以外は,流石に普通は目にしません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2009-06-17 22:33 | Wonderful Life | Trackback | Comments(7)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29