時の断片 Fragments of the year #2

時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_17471243.jpg
常緑樹林が基本フィールドなので,一面紅葉みたいな林とは縁遠い生活をしている。それでも,それなりに楽しんで撮影している。
 ヤクシマオガラバナが目立つ斜面。
時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_17471195.jpg
キツネアザミだったか,ちょっと忘れてしまった。アザミ熱も最近は以前ほどではない。
時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_17471044.jpg
こういう滅多に見ない食材を見ると,やっぱり欲しくなる。旅先だったので呂利するわけにも行かず値段も高かったので,自重した。
時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_1747949.jpg
マイケル。B&Wの頃のイケメン顔は大分変わってしまったが,遺作の彼は本当に格好良かった。
時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_1747816.jpg
持ってこられたテーマで講師をやって,日が暮れるという状況が増えた。食うためとはいえ,自分がこれから何をやっていくのか,確認するのが大変。
時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_174783.jpg
久しぶりにプラナー85を引っぱり出すも,やっぱり持て余し。解法などに拘って撮影しては行けません。
時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_1747597.jpg
子猫顔に戻るチコ。家族の全てに分け隔てなく甘えてくれるのは,本当にありがたい奴。
時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_174742.jpg
これは,早秋辺りか,タンカンが写っている。奄美ではないな。
時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_1747448.jpg
マイペースのユッチ。猫にはマイペースしかないが,それでも本当にマイペース。
時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_1747336.jpg
率先して携帯デジも使うようにしている,というか,それしか持っていないときには,頑張って使う。子供達の好きなそーめん流しも,我が家の経済問題から,外食最小化で1回しか行かなかった。
時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_174721.jpg
海沿いには結構発見がある。驚くようなものができていたり,全く知らなかったり。実際どうでも良くなってきた部分が大きい。
時の断片 Fragments of the year #2_b0060239_1747073.jpg

Commented by ホワイティ at 2010-12-09 14:26 x
ごぶさたしていました。(>_<)
訪問しながらなかなかコメントを残せませんでした。
時間…よりもパワーというかエネルギーかな、ちょっと落ちてるのかも。
たくさんの写真を見ていると、心がフワッと軽くなりました。
子猫顔のチコさんはもちろん、海の風景、アザミの色が印象的です。

お肉の唐揚げは、ダチョウとかワニとか言われなければ食べちゃう!
分かっていたら躊躇しちゃうかな。でも、おいしそうですねー。
Commented by complex_cat at 2010-12-10 21:00
ホワイティ さん,唐揚げは,何の肉か,あまりに気なら無いので,そういった意味でも良い料理法です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2010-12-04 18:03 | My Shot Life | Trackback | Comments(2)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30