P1.7/50とリバースアダプター

P1.7/50とリバースアダプター_b0060239_15302415.jpg幼い日々,といっても小学生高学年の頃の話ですが,父から教わったリバースアダプターによるマクロ撮影は,結構印象的で,今でも時々思い出して遊ぶのですが,結構楽しいものがあります。非常に小さなシステムですので野山をほっつき歩くのに便利です。ただ,気をつけないと幾何学模様のような暈けが出るのですが,このヨメナの花などの作例に示すとおり,もの凄く撮れます。リバースして使ったPlanar 1.7/50はお気に入りで,入門ZeissレンズとしてCONTAX のレンズシステムにあって,目録以上の働きをしてきたと思います。大好きなレンズです。

P1.7/50とリバースアダプター_b0060239_15241821.jpg和薬で有名なゲンノショウコは訪花昆虫が多く,里山では定番です。ハナバチの触覚の長いタイプのものを撮影しようと狙ったのですが,動きが早くて捕捉できませんでした。これは普通のミツバチ。


P1.7/50とリバースアダプター_b0060239_1530699.jpgイボクサにやってきたクロウリハムシ。結構どこでもいるのですが,もの凄く小さくてユーモラスな訪花昆虫です。
Tracked from 二眼レフの世界 at 2004-12-20 22:13
タイトル : アゲハ(揚翅蝶)
2代目のキミも不良品かい! Papilio xuthus Linnaeus Nikon CoolPix5700 面白いですね、ローライのミニデジ。二眼レフ自体が今や銀塩写真の象徴みたいなのですが、そのフィギュア模型版のデジカメとはアイデアです。単に模型ではなく写せるところがグッド。欲しいのですが、これ以上カメラを増やしたくないという気持ちがありますし。二眼レフのブログまで作ってしまった私ですが、一応デジカメも持っていて毎日持ち歩いています。デジカメでしか表現できないものが撮れればいいので...... more
Commented by aperture at 2004-12-20 22:19
昆虫は門外なんですが、ニコンのデジカメ CoolPix5700 のマクロ機能が面白くて時々撮ったりします。訪花昆虫は花を狙っていれば比較的簡単に撮れるような気がします。デジカメは失敗を恐れる必要がないのがいいのですが、やはりレスポンスの悪さには泣かされます。

写真というのは昆虫を含めていかに被写体に出会うかが勝負なんですが。自分のブログにアゲハの写真を前に載せましたのでTBさせていただきました。
Commented at 2004-12-20 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by complex_cat at 2004-12-21 22:18
apertureさん,門外と仰いられてますが,やはりプロの技が生きているちゃんとした作品だと思います。CoolPix上級機のマクロは使えますね。確かに,値段十万を超えても,タイムラグだけが普及機ですよね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2004-12-20 15:31 | My Shot Life | Trackback(1) | Comments(3)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29