コモリグモ

コモリグモ_b0060239_1536193.jpg
オリジナル画像が見つからず、ちょっと圧縮率をかけすぎたので、画像があまり良くありませんが、ご了承を(こればっかり)。このデジカメ、やっぱりよく仕事してくれたなぁ。990が名機だったので、批判ばかり食らいましたが、良いデジカメだと思います。今でも十分使えるスペックだと思います。もう一度中古で探そうかなぁ。Nikon Coolpix 995

 某大学関連と地元の有志による里山再生プロジェクトの圃場横で撮影。なにコモリグモか、種名までは私には無理でした。田圃でウンカなどの害虫を食いまくる守護神です。今の有機無農薬農法のお百姓さんは、皆、仲良く付き合っているはずです。安全な食べ物を作るための陰の主役です。原作コミックの「夏子の酒」にも、そういったシーンがありましたが、換骨奪胎のTVドラマでは、もちろんそんなの無かったそうです(私見てないので)。

 うちは、息子3人(+♂ニャン×2)だけど、そっちもお子さん多くて大変ですな。
 
 これで、とりあえず鳥肌カードは全部使っちゃったかな。小さい時から、カードゲームで切り札持っていると直ぐ使っちゃう人でした。後は、もしそうでも、本人が認識しておりませんのであしからずご了承下さい(なにを?)。
Commented by complex_cat at 2005-02-25 15:48
やっぱり戻しちゃいました。だって、隠すような忌み嫌うべき画像に私自身どうしても思えないものですから。ミミズも蛙もごめん、ごめん。
Commented by benebello55 at 2005-02-25 16:57
こいつもどこか微笑ましい。子供達はもう孵化してるんですか?
Commented by kyoko_fiddler at 2005-02-25 17:02
この大きさならなんとか大丈夫です。これだったら、コオイムシとかコモリガエルとかの方が気持ち悪いかも。なんか、ああいう子虫やタマゴがみっしりっていうのが視覚的に苦手で。だから、ハニカムも大きいのはうぎゃぎゃです。…って、すみません、さんざん観といて。
Commented by complex_cat at 2005-02-25 17:05
私も,卵ぎっしりというのどちらかというと駄目です。ウズラ卵で複眼目玉焼きを焼くシーンが須賀原洋行氏の実在ニョーボシリーズにありましたが,・・・うぅぅっと来るかも。
Commented by kyoko_fiddler at 2005-02-25 18:33
やーだー…
Commented by oratie at 2005-02-25 18:42
これはダメだ。 小さい丸の集合は勘弁。
Commented by complex_cat at 2005-02-25 19:25
えっ? ウズラ卵の複眼目玉焼きがですか?
Commented by kyoko_fiddler at 2005-02-25 22:52
小さい丸の集合がダメな人けっこういるんですね。どうしてだろう…。
Commented by complex_cat at 2005-02-25 23:13
不思議ですねぇ,調べてみよう。ピンポン玉ぐらいの大きさだと平気だったり,素材に関係なくスケール感が分からなくなるととたんに不気味に見えたりします。
Commented by kyoko_fiddler at 2005-02-26 09:58
妙にスキマが空いて集合しているのもダメです…ううううう。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2005-02-25 15:36 | Wonderful Life | Trackback | Comments(10)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30