美猫

美猫_b0060239_2085690.jpg
どのような子でも可愛いのですが,世の中,美猫というものも存在します。我が家の猫家族の歴史で美猫と云えば,白銀(しろがね)のアッシュです。
 まさか,首輪をしていて家の周辺をちょろちょろしているときに,首輪も連絡先も書いてあったのに持って行かれるとはなんて,私の不注意でした。以前ご紹介したジタンの兄弟で,兄弟猫の素晴らしさを教えてくれた猫です。もう話をすることが出来るので,だいぶん傷も癒えましたが,せめて大切にされていることを祈っています。

美猫_b0060239_209453.jpgロシアンブルー似のただの雑種。プロポーションを見れば洋猫のそれではありません。本当に甘えん坊で不思議な毛色の美猫でした。このころはやってきた直後で,室内外なので,首輪は着けておりません。
 知人の家の猫は,飼っていた犬の背中をもみもみマッサージすることで話題になり,TVに出演しましたが,その直後,盗まれたという話を聞いています。その猫と同じ毛色の猫がそれ以前に失踪してまもなくだったということで,盗まれたという証拠はもちろんありません。欲しいものは平気で盗むという輩のせいではなく,ただの事故だと思いたいのですが。アッシュの件も真実は分かりません。迷い猫としてただ拾われただけかも知れません(首輪に電話番号もありましたが)。幸せに生きていてくれたらいいと思っています。


美猫_b0060239_20121423.jpg今日は,ちょっとそっち系の生き物が続きました。私自身,生物の存在価値が一般的な美醜で上下する世界とは無縁のところに生きておりますが,肩肘張らずに美しい動物はやはり素晴らしいと思います。最後はアッシュの画像で,今夜は良い夢を見てください。
 君は同じ名前の「BANANA FISH」の主人公のように,僕らの間をあっと言う間に駆け抜けて消えていってしまったね。あのときの公陳丸の落ち込み様は酷かったよ。彼の歴史の中で最も相性が良かった猫だったね,君は。来た日から,ジタンと違って仲良しだったのは,同じ兄弟なのに不思議だった。とても興味深いのだけれど,君の性格によるものなのかも知れないな。
 勿論君の実の兄弟のジタンもあの数日,見ているのが可哀想なくらいションボリしていたよ。銀縁フィルムで撮った写真が殆ど無いのが悔やまれる。このワイフが撮っておいてくれた,腹がふくれて爪をカーテンに引っかけたまま,眠ってしまった写真のほか数枚しかないよ。
 君の大好きな兄弟のジタンはもうこの世にいないよ。君たち二匹をあっと言う間に失ったことは,本当に辛かった。今でも信じられないよ。
元気かい? アッシュ。大事にされているかい?  きっと大事にされているよね。
Commented by kyon-neko at 2005-02-25 22:18
拉致るなんて信じられないですね。本当にひどい人がいるものです。
かわいい猫だったようですね。
Commented by complex_cat at 2005-02-25 22:30
まぁ真実は闇の中です。成猫になる数ヶ月前で,彼は愛嬌が良かったこともあると思います。全ての猫は同じように愛してきていますので,この子が特にということではないのですが,堪えました。うっかりしましたが,地方だとロシアンブルーは10万円の値札が付いているショップもあります。不注意でした。雑種なのにあまりにも毛色がそっくりだったと云うこともあるかと思います。変な話ですが,私の母の夢の中に出てきて,「僕,帰れないよ」と言ったと云うことなので,きっと大事にされているのだと思うことにしています。
Commented by kyoko_fiddler at 2005-02-25 22:51
アッシュ君がC_Cさんではなく、お母様の夢に出てきたのは、アッシュ君の優しさですね。C_Cさんや奥様の夢に出てきちゃったら、C_Cさんや奥様が辛いから、お母様にメッセージを送ったんでしょう。きっと今も幸せなんだと思います。…ロシアン・ブルーだと信じこまれているかもしれませんね。
Commented by complex_cat at 2005-02-25 23:17
。まるでセノイ族(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062633868/249-3352619-6352340)のような素晴らしい夢判断を頂きました。有り難うございます。
Commented by みゃ♪ at 2005-02-26 00:34 x
物の様に捨てたり、物のように盗んだり・・・悲しいことをする人がいるものです。
せめて幸せに・・と、願って止みません。

しかし、本当に雑種?と思うほど美猫さんですね。
最後の写真は、バレエでも踊ってるようで、思わず笑ってしまいました。
Commented by marmotbaby at 2005-02-26 11:41 x
学生時代、実家で飼っていた猫が、何匹も車にやられたことを思い出しました。こんな思いをするなら飼うんじゃなかったと、そのたびに悔やんでいました。
完全な「行方不明」はいちどもなく、幸か不幸か、遺体をひきとり、手厚く葬ることが出来たケースばかりでしたが、あの辛さは嫌なものですね。
Commented by complex_cat at 2005-02-26 13:14
それ,辛いですね。亡骸を手に出来るか,それすら叶わないのか,どちらが辛いと言うこともはないと思います。私の友人で,猫の交通事故頻発のために引っ越した方を知っております。まぁお子さんのこともあってだと思いますが,でも,そうはいかない場合も多いので。
Commented by nekoromochi at 2005-02-26 14:02
ウニャァっ≦⌒◇⌒≧З
“アッシュ”くんの画像はHPのほうで拝見してました。
確かに美猫ですよね。

ロシアンブルー似で思い出しましたが、近所に住んでいるご高齢の婦人の家に迷い込んできたロシアンブルー似のニャンがいました。
もう大人でしたが人懐っこいこともあり、しばらく大事にされていましたが、長期入院のためにお世話ができなくなると、婦人の親戚から相談されたことがありました。
タイミングよく、すぐに里親先が見つかり、いまは自動車生産量日本一の町のマンション・ニャンになりましたっ≦⌒▽⌒≧З

“アッシュ”くんも迷い猫と勘違いされて、どこか幸せになっているかもっ≦⌒ω⌒≧З
Commented by complex_cat at 2005-02-26 15:06
この毛並みは,人の関心を引きますね。血統書付きには滅多に憧れませんが,ロシアンブルーを家族で眺めて,「連れて帰ろうか」って皆同じように思ったことがありました。まぁアッシュそっくりだったというのがその理由なんですけど。12万から7万に下がってましたけど。勿論,財務省と公陳丸が決済印を押してくれませんでした(笑)。
 作りかけの酷いHPの方もご覧頂いたのですね。有り難うございます。
ひとつ上のアーティクルに,upしたことがない画を載せました。
Commented by みかん at 2005-02-26 21:21 x
お話を読んでいるだけで泣きそうになりました。
どうか、幸せに暮らしていますように。
Commented by complex_cat at 2005-02-26 23:22
みかんさん,ありがとう。多分,夢でお別れを言いに来たアッシュは,大切にされて今も生きていると思おうと,このブログを書いて思いました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2005-02-25 20:11 | Cat Family | Trackback | Comments(11)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30