「今日のネコ」〜2015年の終わりに

「今日のネコ」〜2015年の終わりに_b0060239_14310806.jpg
「今日の猫」2015年版・・・・去年同様、エントリの下書きやメモ代わりに書いていたドキュメントの寄せ集め。こうやってつらつら読んでいると、やはり野外での活動は縮小して、チコは老境に入ったのだなと思う。それでも、遠征先で脱出できなくなったり、思わぬところで寝込んで戻ってこなかったり。二度の手術に耐えたとは思えぬほど、予後も順調で、一年、無難に過ごせた。
 原っぱや空き地だった所に住宅が建ち、彼が狩りをする場所も減少したが、連動するかのように、彼の年齢も進み、彼のアクティビティも縮小していった。仙人草の花咲く野は、もうない。

 ナッチとユッチは相変わらず冷戦状態だが、一回だけ、昔のように、鼻面を合わせて挨拶した。それが我が家のニュースになるくらい。ナッチは完全に座敷猫を自ら選び取った猫だが、そのせいか、よくTVは見ていて、我が家で、岩合さんの猫番組を視聴するのも彼女だけだ。チコもユッチも外で毎日アドベンチャーしてくる猫にとっては、TVプログラムは興味を持ち続ける刺激としては弱すぎるのだろう。他に、ガーディアン・オブ・ギャラクシーとか動物(?)が派手に暴れまくる映画とかは、気がついたらしっかり視ている。
「今日のネコ」〜2015年の終わりに_b0060239_10371932.jpg
こたつに毛布持ち込んで寝落ちしていたのだが、冷えてきたので、気がついたら珍しく一緒に寝ていた。
彼は私の寝床の真ん中で寝るので、毛布も1mmも動かせず、寒くなって目が覚める。2015/12/31




「今日のネコ」〜2015年の終わりに_b0060239_13080158.jpg
長男命のユッチは、試験勉強で長男の部屋から締め出し食らっていると必ず私を呼びに来て、開けてもらえるよう長男と交渉しろという。ユッチがいると、かまえかまえで、なにもできなくなるので、相当切羽詰っている時にはそうなる。また、早朝冷えた体を温めようとして、長男の部屋が閉まっていると(実際、長男と一緒に寝ていて、出せと言って出てきたばかりなのだが)私のところにやってきて毛布の中に入れろと言ってくる。そういう時以外一切私に対して甘えてくることはないので、なかなか人の使い方があざとい。
フィールド調査で少し長く家を空けた。
クリスマスも家に居なかったので、当たり前だが、凄く店が空いていたケンチキによって6ピースを買って戻ると、目の前に現れた。
プライド(猫族の群れ)の父親が、長く家を空けるときは、大物狙いの狩りに出かけているのだ、と思っているかどうか知らないが、一応、養父の対面を保つために、ケンチキの一番骨のないところを、衣を外しキッチンバサミで刻んで皿に入れて差し出した。
自分の取り分だと当然のごとく思ったかどうか知らないが、完食した。2015/12/28
一年越しの、GTの中古フルサスフレームがようやく組み終わった。
大したものじゃないので、これもママチャリ代わりだが、路面状況、気を使わずに走れる。
古いiDriveだが、さすが、GTの誇るメカで、立ち漕ぎもしやすい。
作業終了したところで、現場監督が要求する。
「ブラッシング!」2015/12/20
最近、温かいものを食べたがる。
爆睡していても、家族で豚&鶏鍋やるとこたつの横にやってくる。
で、ずっと火を入れ続けるのではなく、適度に火を入れて後は余熱で煮たものならよく食べる。
たしかにその方が旨いのだけれど。おかげでテーブルコンロを使わなくなった。2015/12/19
と思ったら、あっさり戻ってきてちゃっかり二階の温かい寝室で眠っていた。
戻ったよーってお腹が減っていると言ってくるけど、こういう時はなにも言わずにとっとこ階段を登っていく。
ほっとする。2015/12/17
急激に冷え込んだため、本日は、次男の布団に丸まって一日寝ていた。
流石に、歳とったなと思ったが、今晩もえらく温度が下がってきた状況で、お出かけ状態。2015/12/17
「今日のネコ」〜2015年の終わりに_b0060239_13044961.jpg
哺乳類(アライグマ)が出ていたからかどうかわからないが、気が付いたらナッチが家族の間に混じって、ガーディアン・オブ・ギャラクシーの最後の15分間、かぶりつきで見ていた。
以前も、トワイライト・サーガ、ゾアントロピー・オオカミ集団の戦闘シーンをびっくりした顔で見ていたので、動物が出てくるド派手なののは、結構チェックしている印象。2015/11/29
急に冷えだしたので、外に出かけて行ってはすぐに戻ってきてなにかねだる。
ソーキそばに使った豚肉の残りと5主混合カリカリと、パウチ物の入った皿を見て私の顔を見上げて啼くので、ちょっと困った。
しょうがないので、豚肉の残りを約10秒チンして、ほんのり人肌に暖めると、とても良く食べた。
冷えた食べ物は美味しくないと思う猫であった。
まあ、野外で獲物襲ってた場合、やっぱり温かい肉だから、基本おかしくはない、贅沢させてるわけではないと考えるのが猫バカ脳。2015/11/29
作りたかったシクロクロスバイクが取り敢えず作れたので、ようやくほったらかしになっていたフルサスMTBをいじり始めた。
私の後ろにくっついて見ていたが、ふと振り返ったら安心したように眠っていた。2015/11/07
最近寄る年波なのか、私の腹から胸の上に乗って香箱組むことが多い。若いころは、膝の間で丸まって寝て、温まるとすぐにどこかに行ってしまっていたのだが、胸の上からこっち見ながら目が合うとよく啼く。体重が落ちたとはいえ、5.4kgあるからこれが重くて痛い。なんとなく、どちらもこのポジションに慣れていないで、彼の肘などがそのままめり込んでくる感じ。 015/11/03
「今日のネコ」〜2015年の終わりに_b0060239_13012379.jpg
"昨晩は、末っ子の某大会の送迎で、都合4時間は車を運転して戻って、次男のマッサージで一週間の疲れが吹き出したのもあって、そのまま風呂も入らずに眠っていた。未明の4:45am、前肢をグイグイ喉に押し付けられて起こされた。「いつもながら、こんな時間に起こすなんて酷いやつだなぁ。」ってブツブツ言いながら餌をやったら、ワイフが「だって、夜中にいつもどおり戻ってきて、一度貴方の上に乗っていたんだけれど、起きなさそうだから諦めて横のベッドでずっと待ってたのよ。」「うん、本当に気を失っていた。」ということで、数時間、猫に気遣いされて眠らせてもらっていたということらしい。私が一瞬でも目覚めた瞬間は見逃さず、それこそ寝たふりは通用しないのだけれど、本当になにやっても死んでるみたいなときは、そのままにしてもらえているということだ。人を猫の奴隷みたいにいう自虐芸的なテキストをよく見るけど、そんなことはなく、少なくともうちのチコは、実際いろいろ考えている(ように思える)。2015/10/25
家の前は行き止まりの私道になっていて、ご近所との井戸端会議に都合が良い。「Nさんところ、今、猫何匹?」「2匹」「一匹すごく元気なのが居るよね。黄の上まで登って行ったりするの」「夜、くっついて眠る猫というのは初めてだ。」「ことしの米は最悪にまずかった。」「早期米の分でしょ?」「そう、日照量少なかったし、普通でもあまり肥料やらないから。」「そういえば、紅い卵の貝、最近あまりみないね。」「スクミリンゴガイ、ジャンボタニシね。」「あれなんで居るの。」「どこか勘違いした人が、エスカルゴの代わりになると移入した。水田雑草食うからって、放した人も居た。誰も食わないし、最悪。」「それ、最近もやった人がいるよ。」「あらま。ドコモ対峙で苦労したし、外来種問題で顰蹙買うよ。」なんてことを話していると、チコが登場。全員にスリスリっとして、ちょっと離れたところで座ってこっちの話を聞いている。いつものことだが、戻ってから「チコって、近所の井戸端会議好きだよね。たいてい参加してくる。」という話になった。チコの場合、猫は大嫌いなので、猫の集会には出ないが、ご近所の人はみんな好きなので、ヒトの井戸端会議への出席率は高い。2015/10/13
どら猫息子は未明に帰宅して腹ごしらえするとすぐに出かけて行ったり、夜、出かけて行って戻ってこなかったりするので、私とは24時間顔を見ないような入れ違いになったりは頻繁。なので私が出かけた後とかにチコが帰ってくると、ワイフがメールで画像を送ってくれる。大抵、飯食ってるか爆睡してるかだが、一番安心する画。写メした後にデジカメでも撮り直してくれているので、ちゃんとしたデジカメ画像も別に残っている。2015/10/01
今日は起こされなかった。「やばい、朝になっても戻らなかったのかっ?」って朝飛び起きたら、ワイフが「明け方ラップしてあった鰤の焼身とカリカリ、綺麗にラップを剥がして全部食べて出て行った。」と言った。とりあえず、自分で食いたいもの食えたら、親には「只今!」も何もなくてお役御免ということで。バイトで忙しい大学生の息子かなんかみたいだ。2015/10/01
ここのところ04:00~05:00に、文字通り前肢の詰め立ててプスプスペシペシ叩き起こされる。夏時間でも冬時間でもない猫時間、少し、ずらして欲しい。 2015/10/01
皿に置いてあった弁当用のベーコンポテト食われた。普段、一切、興味示さないので油断していると、時々、突発的なジャンク食いする。 2015/09/27

定期検診。人懐っこいのは彼の性格だが、主治医の先生も大好きなものだから、聴診器あててもらっている時もずっとゴロゴロ鳴らしている。2015/09/18
「秦の始皇帝の命を受け、徐福は、刺し身クオリティの魚の焼物しか口にしない『わがまま猫』が口にする缶詰を求め、旅立ったとされる。」と言いたくなるぐらい、あいつが食べてくれる缶詰を探すのは、難しい。2015/09/13
 夜、遅い時間まで帰ってこないので、多分、何かいつものと違うことが起きたのだと胸騒ぎとともに、直感した。
テレメの受信機を持って探しに行った。
探針方向は、ご近所の駐車中のミニバンを指していた。
まさにそのミニバンの位置で電波が強くなっていた。まさかと思って車の下を見たが、何もなかった。
はっと思って見ると、ミニバンのスライドドアが開いていた。
で、ようやく何が起きたか想像できた。
好奇心の強い彼は、幼猫の時代から、人様の家とか車とか、入るスキがあると必ず探検しに侵入してしまう癖があった。
一度、ちょっと離れたご近所の家でお茶を飲んでいると、二階でパタパタ足音がする。
「今日は、ワンちゃん二階に上げてるんですか?」って訊いたら「ああ、あれ、あんたのとこの猫だ。」と言われて顔から火が出そうになったことがある。ベランダから侵入して、ひとしきり遊んで帰るのが日課だったらしい。まあ、可愛がってもらっていたので、本人には何も問題がなかった。
 スライドドアが開いているのを見つけ、中に侵入し、ラゲッジスペースの中の荷物の間か、シートの下か、入り込んでそのまま眠ってしまったのだろうということが想像できたが、さてどうするか。深夜なので、事情を離すために持ち主のお宅のドアを叩くというわけにもいかず、また、人の車の中を勝手にがさごそやるわけにもいかず、しばし途方に暮れる。しかし、間違って車を汚していたりしたら更に拙いと思い直す。なるべく早くあいつを回収せねばと、覚悟を決めて、車の中をLEDで照らすが、姿は見えない。ミニバンは広く、どこから探すか、そもそも勝手に乗り込むにしても人様の物を触らないように探せるか悩む。小さい声で名前を呼ぶが全く反応はなし。本に中にいるのか?生きているのか?疑問が湧きはじめたところで、ふと運転席にライトを向けたら、そこには、人の気も知らず、これ以上なく満足そうな顔をして爆睡しているどら猫息子の姿が。ああ、彼にとって一番良いシートが運転席だったんだと理解した。
 この時間、運転席ドアをバタンと開け閉めするのも拙いなと思い、シートバックの後ろから引っ掴むと車の外に運び出した。
で、朝まで家に閉じ込めた。本人はちょっと寝ぼけていたが、出してもらえないとわかると、スネて家の棚の奥で再び寝てしまった。
 翌日、持ち主のご近所夫婦に事情を話して謝ったが、特に何も問題はなかったっと言ってもらえてホッとしている。
まあ、運転席シートなら、間違って、朝、通勤時連れて行かれることもなかったかもしれないが、一つ間違えたら、気が付かずに連れて行かれて、その先でパニックになって飛び出すなりしたら、それっきりだったかもしれない。
 それなりに歳を取って、アクティビティもがたっと落ちたので油断していたが、まだまだなにかしでかすチコであった。2015/09/10


友人、二人訪鹿につき、飲み食いして男三人でコの字型に最後は居間で雑魚寝。チコは、家族全員でワイワイやっている時から真ん中に陣取っていたが、就寝時、こんどは三人の真ん中に陣取って眠る。明け方、客人の一人の頭を爪でたこ焼きみたいにプスプス突き刺して叩き起こす。どうやら、既に身内扱いで、ご飯をねだったらしい。「これですか、c_Cさんがいつもチコ君にやられているのは。痛くて目が冷めました。」ごめんなさい、ごめんなさい。2015/08/30
カリカリ、パウチ、いろいろ、皿に入れてもじっとこっちを見る。旨いものが出てくるまでじっと待つ。今日は、最後はハガツオの柵を半分こした。2015/08/28
朝食準備、一緒に「いなば」しました。 2015/08/15
こちらは、久しぶりにまとまった雨が降りました。チコは、昼下がりに戻り、食べて、毛布の上で夕方まで爆睡(-.-)zzZ 夕食?をみんなと一緒にとったあと、さっさと出かけて行きました…(*_*)…”現在離島。ワイフからのメールにて。2015/08/13
昨日は帰宅して、映画見ながら眠ってしまった。朝、起こされたので、ハマチの刺し身の残りを焼き物にしたら完食。シャワーを浴びていたらわざわざ呼びに来たので、おかわりかと思ったら、「外に出せ」だった。猫ドアは24時間オープンしているので、帰りはそこから帰って来るのだが、彼の場合、出撃の時にはちゃんと「いってらっしゃい」がやってもらいたいみたいな。火打ち石でも叩くか。 2015/08/10
朝、胸に乗られてなーなー啼いて起こされる。お陰で船に間に合った。彼の食事作りながら、自分の分を詰め込む。目覚ましかけてあって、一回でも起きると、猫には、寝たフリが通用しないので、目覚めたら起きないといけなくなる。 2015/08/07
腹減って、なーと啼いても養父が起きないので、まぶたの上に爪出し前肢を落下させた。「あおっ!」って悲鳴を上げたかと思ったら、瞬時にまた眠ってしまったので、諦めて養父の腹の上で寝た。香箱組んで四肢の骨を腹にめり込ませる。でも、彼は起きない。よく分かっている。 2015/07/30
居間でごろ寝しながらワイフとの会話「チコ、帰ってこないなぁ」「・・・・」「あいつ台風来るのにいつもどおりとは言えども、どこまで出かけていってるのか・・・」「・・・いててててて。ここにいるよ。」6kgを超える成猫に成長しても、子猫時代と同じように、人の体をずんずん踏みつけて帰ってくる。脚を人の体にめり込ませながら、「ただいま」の挨拶。 2015/07/26
戻ってきて、食事を所望。一皿目、4種類混合カリカリの皿を出す(我が家では突き出しと呼ぶ)→皿を眺めるだけ。二皿目、塩分抜いた鯵のみりん干し(少ししかやらないが彼の好物の1つ)→匂いをかぐが皿を眺めるだけ。私の方をじっと見る。三皿目、久しぶりに、鰹のたたきのレア焼き(刺し身ではなく、両面費で炙り直す)→匂いをかぐが皿を眺めるだけ。四皿目、最近お気に入りのパウチもの、スープ分が多い→出すが早いかすぐに食べだした。で、三、二、一の順番で完食。どう見ても、どれも美味そうに食べ終わった。コース料理、1つづつ出さずに、全部最初に何が出せるのか並べろというタイプか? 2015/07/19
昨晩は、ずっと戻ってこなかった。通院の前の日になると、何かを察してそんな感じになる。気になってテレメで探しに行ったが、ご近所の車の下で拗ねていた。しょうがないので、私は空を見上げてアスファルトの上に横になった。豪雨でチリが落とされて空気が清浄なためか、すこぶる星が綺麗だった。10分後、アスファルトの上でうつらうつらしていたら、啼きながら車の下から出てきた。自分のことが忘れ去られたわけじゃないことを確認するかのように、こういう時、彼は傍らによってくる。抱き上げて、大丈夫だと言い聞かせる。そのままおとなしく家に一緒に戻ると、一緒に寝てくれた。 2015/07/11
相変わらずものすごい豪雨だが、午前様。昨日夕方の一時帰宅には、手を付けなかったユッチのシーバ&かつお節を詰め込んで咽ていた。食欲はまとも。潜伏先では雨を避けているけど、帰りの途~猫ドアをくぐるまででびしょびしょになって帰ってくる。また、出かけたらしい。 2015/07/03
で、昼間戻ってきて、パウチものを詰め込んで、また雨の中でかけて行った。クソ暑い夏より、まだ動きやすいのだろう。 2015/06/30
昨晩から、朝になってもちこ戻らず。しょうがないので、テレメの受信機持って潜伏先を探す。いくつかのポイントを回ったら、とあるお宅の納屋で寝ていた。理由を言って入れてもらうと、こっちを見ているだけ。「帰るよ」と言っても動かず。体調が悪いわけではないので、そのまま放置して戻る。ワイフに、なにか届け物用でお菓子でも買ってきてもらうように頼んで、先ほど、挨拶に行ってきた。そんなお気遣いせずともと言われる。「チコも今年で13歳になります。」「はい。」「ずっと彼を見てもらってきました。」「何もしてないよ。そんな気を使われて気の毒に。」「いえ、そうやって彼が好きに振る舞うのを見ていて頂いているだけで十分です。」「そんな気の毒に。」気の毒に、というのが、お気遣いなくという意味で使われているよう。「うちのどら息子です。今までありがとうございます。」「帰ってくると、この子が待っていてくれたりするのよ。」「虫が良いかもしれませんが、今後とも宜しくおねがいします。」最後まで気の毒に、と言われたが、お使い物はご笑納いただいた。彼にとっては本当にありがたい方の一人。こういう方々の「結界」の中で彼は日々、安全に暮らしている。 2015/06/30

昼はラーメンを作った。ネギと豚肉を煮てこれに塩、砂糖とめんつゆを入れて、簡単ラーメンスープを作る。麺は1.4mmのパスタを重曹、塩で湯がいて、パスタラーメン麺を作る。で、豚肉を煮る匂いで外から戻ってきて、パウチ物が出て抗議している。カレーライスの匂いで帰宅したら、おかず鯖缶だったみたいなものだろうか。もうちょっと早かったら食わせたのだが、君が帰ってこないと思って取ってなかった。ひとしきり啼いていていたが、しょうがないので、諦めて食べ始める。彼の食事は、いつも「諦めてから」ようやく始まる。 2015/06/28

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2015-12-31 13:30 | Cat Family | Trackback | Comments(0)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31