採水

採水_b0060239_21205572.jpg
どうも,我が家の猫どもの水飲みは,好みが五月蠅いようで,新鮮な水を,綺麗な器に入れてあげても,なぜか気に入らないことも多いようです。チコは,最近,とても困ったことには,隙あらばトイレの便器の水を狙う始末で,家族はトイレのドアの開け閉めにかなり神経質になっております。ジタンなど,器の水は口を付けないのに,野外で水たまりの水を飲んでいたりしてましたから,こだわりがないようであるようでよく分かりません。水を張った器の水深が,採水時,舌で水を巻き込んで飲む彼らには,なにがしか影響するのかとも思いましたが,この洗面所に浅く水を張ったところから喜んで飲むチコを見ていると関係なさそうです。以前に風呂のお話をしましたが,あれは採水というよりは,味覚などの五感も含めて狩り場としての水場の情報を集めているので,採水そのものが目的ではないのかも知れないという仮説をお話ししました。
 こういう,ノーファインダーショットには,小型のコンシューマデジはは,本当に便利です。フォーカスやフレーミングは博打ですが,それでも,試行錯誤が出来ますから,デジタルは有利です。デジイチも含めて一眼レフでは,アングルファインダーを填めようが,狭い手洗いの中で,このようなアングルやディスタンスは確保できませんから,他では代替できない撮影の自由度がありますね。
CANON IXY Digital 400


採水_b0060239_14553123.jpg以前不死身のテッサーレンズについて書いたアーティクルでアップした画なのですが,公陳丸は,大きな金属の桶に水を入れて貰って,通常はそこからしか飲みません。一々面倒くさいので困るのですが,水がないときは台所のシンクに降りて食器に貯まった水を舐めたりしております。上の画の手洗いでも飲みましたが,どうも満杯に満たさないと飲んでくれないということが分かったので,水があまりにばかばかしいのと貯める時間があんまりなので,もちろん1回で止めました。コウチン,あんたやっぱり,COMPLEX CATだよね。
ZEISS IKON CONTESSA 35, ZEISS OPTON Tessar T* 2.8/45





 因みに,現在,私たちが住んでいるところの水道水の水質は,悪くありません。多分,私が暮らした7つの市町村の中では,上位3番目ぐらいかと思います。因みに,上位には,霧島や福島県の奥地などが入ります。もちろん,通算で数ヶ月滞在した西表島や屋久島などは,ここで言う暮らしたことがある市町村に入れておりません。
 話が逸れますが,屋久島の水も別格の素晴らしさですが,麓の集落近くの河川水を分析すると結構大腸菌が出ます。これは,糞便性起源の大腸菌E. coliなのか,それ以外の土壌性などの自由生活をしているやつらなのか,詳細な分析データは分からないので,これについてはコメントを差し控えます。

 さて,我が家では以前の家の配管が酷かったこともあって, 「料理の鉄人」などでも長いシリンダータイプのものが使われたシーガル4を購入して,とりあえず,今の水道水にも使っております。元水がまともなので,フィルターも何年も詰まりません。地方都市のありがたいところで,食器を洗うだけの使用でも,水のカルキ臭や黴臭を嗅がずに済みます。大都市では,水源から引いた水を,とりあえず下水処理してから浄水処理するところなどがあったり,どちらにしても今時,水道の水など飲料には使っていないのではないかと伝え聞く情報で田舎者の私は推測したり致します。かつては水と空気だけはタダだった日本でしたが,ミネラルウォーターがまだまだ売れるはずと喜んでいる起業家を見ると,世の中,見事にお金を儲けることだけの感性と才能というのがあるのだと感心します。

 予想通り,それでもそっぽ向かれたりしておりますから,猫の好む水の判断基準について,知りたいと思っております。で,水道からそのままのは,飲んでいるわけで,少なくとも浄化装置はその効果は別にして無関係ですね。人間であっても,泥のうっすら混じった色の付いた水でないと味が無くて美味しくないという,国というか部族も居ますから,変なものが入っていない水が必ずしも良い水と判断されるとは限らないのですが。純水どころか蒸留水でも,とてつもなく不味いことは実験系の方はご存じでしょうし。
Commented by dojou7 at 2005-04-17 22:46 x
純水、まずいですよね。
ペットが屋外のたまり水を飲むのは大丈夫なのですか?感染とか寄生虫とか。
シーガル4ですか?高そうですね。
Commented by nezumineko at 2005-04-18 00:38 x
子供の頃、谷川の水を美味しく飲んでいて、怒られたことを思い出しました。ネコも美味しい水が美味しいのでしょう。北海道に住んでいた頃はミネラルウォーターを買うという行為が理解できませんでしたが、内地に転居したら間もなくミネラルウォーター・名水マニアになってしまいました。けっこういろいろ試しています。ただ名水ガイドを買ってあちこち出かけてみましたが、どこへ行ってもポリタンクを持った人の行列。名水巡りの方はすぐにやめてしまいました。
Commented by complex_cat at 2005-04-18 07:01
dojou7さん,止めさせたかったのですが,ジタンは無理でした。エキノコックスの重汚染地帯でなければよいかなと。そういった意味で,自由にさせている猫は定期検査は欠かせません。
  nezuminekoさん,北海道に住んでおられたのですね。最近は上述したエキノコックスの汚染地帯が広がって,野外で沢の水を飲む行為が禁止になっているところが増えていると聞いております。一部東北にも侵入したようですが・・・
Commented by complex_cat at 2005-04-18 07:56
シーガル4,ここで買えます
http://www.leafwater.com/4_index.html
ちょっとホースが劣化してきたので,パーツを売ってくれるところを探しております。
Commented by kyoko_fiddler at 2005-04-18 09:42
シーガル4って、アメリカでは半額です…アメリカでは邦人の間であまり効果ないという噂だったので買わなかったけど…。
わたしは、10年前に日本に帰ってきたら日本の水(=東京の実家の水)が劣化しているので驚きました。日本に帰ったら思う存分水道から水飲んでやるーと思っていたのでショックでした。今、BLITAを使っています。BLITAの中に更に珊瑚を入れたりして。BLITAで除去できるのはトリハロメタンだけですので。飲用には飲料水を買うこともあります。東京近郊の比較的新しいマンションでは、浄水装置が戸別についているようです。
Commented by kyoko_fiddler at 2005-04-18 10:03
かーが深い器に満々を水を張ったところから飲みたがるときって、咽喉が渇いているというよりも、飲むことで起こる水面の変化で、自分の舌にくる水の抵抗が面白いのかな、と思ったことがあります。ちょびちょびと、たいして咽喉が渇いているようでもないのに、ながながと何度にも分けて飲んでいるので。
Commented by complex_cat at 2005-04-18 10:29
あまり効かないというのは多分,美味しくならないということではないかと思います。一般ユーザーが微量分析をされているとは思えないので。多分,シーガルには不味い水を美味しくするだけの力は無いと思います。いわゆる硬水を軟水に変えるということも。
 今度,ちょっと知り合いの所に分析に出してみようかと思っております。
放射性汚染物質の除去まで謳っている商品なので,過大宣伝だったらやばい話だと思います。元水がまともと云うこともあるのでしょうけど。少なくとも,味覚で,使用前と使用後の味の判別はかなり難しいですね。シーガル4はマンションなどに設置するタイプもあるようです。
 水については,皆さんも多分いろいろお話があるかと思います。

 ネコの方ですが,水深が深い方が水面の擾乱で口の中に入る量が多くなるのかとか思ったりしました。舌が容器の底に着くことは無いのですが,なにか具合がよいのかもとか。大容器に水を入れた方が,長く飲みますね。この件,よく分からないので,ビデオで撮影してみようと思っております。playing behaviorの要素も入っているかもしれませんね。
Commented by kyoko_fiddler at 2005-04-18 10:45
効果がないというのは、実際に飲むとお腹壊しちゃうヒトが多かったということで、今にして思えば硬水だったことに加えて水道水には人工的にフッソを添加してたり、それこそ水道管の鉛が含まれていたりしたからですので、効く効かない以前のモンダイかと。エメラルドリングといって、洗面台や浴槽の排水溝の水が溜まり易いあたりが緑色に染まるんですよ。女性は妊娠するとすぐに無料で市が水質検査をしてくれます。(妊娠してからでは遅いと思いますが)で、アパートの女性から「ここの水には鉛が入っているから、飲んじゃダメよ」と教えられました。だから、これはシーガル4採用以前だわと思って、口に入る水は全てボトルで買っていました。でも、同じアパートの人は、平気で水道水飲んでいる人もいました。耐性のできている人もいたのかもです。
そういえば、先日このアパートの水質検査があったんですが、残留塩素が検出されずに検査員の青年が困っていました。ちゃんと水道から原水摂って検査しているのに。…いったい、ここのアパートの貯水槽どうなっているんだろう…そういえば、貯水槽の清掃ってきいたことがないです。
…うわー…(脂汗)
Commented by complex_cat at 2005-04-18 11:35
 首都圏は住民サービスの質が違いますね。確かに妊娠が分かってからでは遅いけど。地方在住者には,まるで外国の話のようです。妊婦に有機溶媒吸わせて平気な検査所を知ってますが,上の方が全く認識の外で驚きました。
 浄水機内の雑菌が問題になっていますが,塩素が効いていないと云うことは貯水槽ごと汚染されていてもおかしくないでしょうね。おネズの死体やダニ(マイトと言って吸血性でない自由生活している奴)は浄化槽の掃除では定番になったことがあって,最近ではエンクローズ舌構造を取り入れているはずですが,水が出入りするので,空気が入る隙間はありますものね。いずれにしろ,シーガル4では負荷のかかる鉛除去には有効でないということでしょうか。
 米軍御用達の局地核戦闘用の採水浄化装置を使うしかないですね。
Commented by dojou7 at 2005-04-18 11:42
かなり前の話ですが、私の勤めていた会社は元マンションを改造したビル。その貯水槽をんっ十年ぶりに清掃したら、ゼニゴケのお化けのような葉渡り(?)30cmほどのこけが大量に付着してました。ひょっとしたらそいつらが浄化してたとか。苔に興味を持った今はあの苔をもう一度見てみたい気が。
Commented by kyoko_fiddler at 2005-04-18 13:02
都会の怪談…。
いえいえいえ、水質検査してくれるのは東京じゃないです。アメリカの話です。実際に鉛中毒の赤ちゃんが生まれてしまうそうです。
そういえば今このアパートの前は水道管工事中です。耐震工事だそうです。 貯水槽の中の○×△ζ◆!については、いくつか実物はみてませんがきいたことがあります。一時メンテナンス会社で事務やってたんで…。現場から帰ってきた技術の人が、「スリッパ落ちてた」とか「ズボンが浮いてた」とか。異臭騒ぎで洗浄に行ったら、…が浮いていて(沈んでいて)で、大騒動とか。最近はコケの発生を防ぐために日光を透過しない素材が使われているそうですけど、でも生えちゃうそうです。
…そういえば、ハタチの頃に銀座の某有名楽器店でアルバイトしたことあるんですが、そこの水道水、ちと黄色かったです…。それでお客様にお茶だしたりしてました…(^^;
米軍御用達の局地核戦闘用の採水浄化装置って、あのストローのようなヤツですか?
Commented by complex_cat at 2005-04-18 13:22
失礼しました。文面を読み損ねました。
白いポリカーボネート素材>光入射>苔発生>ダニ増殖
だったと思います。見事なビオトープ!?で,光を透過しない素材に変えたと思います。ときどき,失踪中のおじいちゃんに会えたりしますよね。
 採水浄化装置って,1台がトラックぐらいあるごつい奴です。
Commented by kyoko_fiddler at 2005-04-18 15:14
うううう。なんか水道水出すのやーなカンジになってきました。(^^;
米軍御用達の…と言っても、彼ら耐性ありそうだし…
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2005-04-17 21:41 | Cat Family | Trackback | Comments(13)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30