水系ウォッチ


水系ウォッチ_b0060239_1734453.jpg
南九州の,カワゴケソウが自生する或る水系の画です。

水系ウォッチ_b0060239_1736560.jpgカワゴケソウ科は日本で2属6種が確認されています。立派な顕花植物で,苔でも,藻でもありません。温帯域にカワゴケソウ科植物が生育することは世界的に見てもきわめて稀で,日本では南九州,屋久島のみに分布しております。花が咲くと分かりやすいので,その季節を待ちます。これの種子散布は,誰がやっているのかという話があって,水散布だと上流には絶対に上がらないはずで,恐らく動物に付着して絶えず散布が行われているはずなのですが。何者が手助けをしているのか分かっておりません。

水系ウォッチ_b0060239_17481273.jpgしかし,私自身,この植物にも興味があるのですが,楽しいのは,この水系の環境多様性です。近くにアウトドア関係者がクライミングのゲレンデとして使っている場所がありますが,巨岩や一枚岩,巨大なホットホールが目に付くのですが,南九州ではこのような場所はとても少ないのです。

水系ウォッチ_b0060239_17454429.jpg渓流なので,こうやって浅瀬に身を寄せているのがカジカガエルのオタマなのか・・・残念ながら分かりません。
CANON IXY DIGITAL 400
Commented by dojou7 at 2005-04-30 12:07
しばらく渓流も行ってないなー。
おたまじゃくし、大きさがわかりませんが、ヒキガエルのような気がしますが。
Commented by complex_cat at 2005-04-30 18:28
画像で検索する限り,カジカではないですね。そこまで口は大きくなかったようです。こっから先は,飼育するのが一番間違いがないようです。
アカガエルかヒキガエルかなと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2005-04-29 17:07 | Wonderful Life | Trackback | Comments(2)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29