久し振りのDistagon 35mm/f1.4

久し振りのDistagon 35mm/f1.4_b0060239_20353760.jpg
朝目覚めて,冷えこんでいるのを感じて「チコ?」と名前を呼ぶと,最近は私の頭の横に。猫は,濡れるのが苦手とか書いてある本を見ますが,アクティビティ・パターンは,天候よりは,もっぱら温度によって決まるのが彼を見ているとよく分かります。
Canon EOS Kiss Digital N, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/35 T*

久し振りのDistagon 35mm/f1.4_b0060239_20361580.jpg
ナッチはチコと同じ部屋でよく寝てます。餌量は,雌の場合,成長期が終わると,ぐっと減るのが分かります。夜になると,ユッチと相変わらず追いかけっこをしますが,食べる量はチコの1/3以下です。雌猫は経済的ですね。
Canon EOS Kiss Digital N, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/35 T*

久し振りのDistagon 35mm/f1.4_b0060239_2036307.jpg
ユッチも,冷えるようになって,朝はよく寝てます。長男が下校すると,ついて回っておりますが。
Canon EOS Kiss Digital N, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/35 T*

久し振りのDistagon 35mm/f1.4_b0060239_21134493.jpg
このレンズをマクロ的に使うのは楽しいです。お昼のランチメニューのデザート。
Canon EOS Kiss Digital N, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/35 T*

久し振りのDistagon 35mm/f1.4_b0060239_21143853.jpg
南九州で,唯一中央の好景気の恩恵を得ている街と思われます。奥様族が席に溢れる中でのお食事。ひたすらディスタゴンで食べ物を写すおっさんはかなり怪しそう。
Canon EOS Kiss Digital N, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/35 T*
 台風焼きそば(パッタイ),海老とナンプラーで味付け,センレック(3mm幅のビーフン)の感触が良かった。屋台料理なので,レシピは細かいこと言えばいろいろあると思われますが,こちらの方のそれなどは美味しそう。センレックが手に入ればやってみよう。それとも,普通のビーフンか,きしめんか幅広パスタでも使ってやってみるかな。

久し振りのDistagon 35mm/f1.4_b0060239_21252911.jpg
ランチ・メニューは9項目。それぞれにこれらが着くようです。サーブされたのと逆に並べてしまいました。

久し振りのDistagon 35mm/f1.4_b0060239_21243365.jpg
突き出し,じゃなかった,前菜もちゃんと付きます。
Canon EOS Kiss Digital N, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/35 T*

久し振りのDistagon 35mm/f1.4_b0060239_21262619.jpg
もちろん飲み物付いて850円也。奥様が集まるはずですな。この辺りに仕事に来て,郊外型のワンパターンの外食系の昼食に飽きたところで,鼻の効くAさんと二人,見つけたお店。京セラのお膝元だからかどうかわかりませんが,Google Earthでも見えます。

久し振りのDistagon 35mm/f1.4_b0060239_21394270.jpg
エスニック・グッズ,キッチンアイテム,アクセサリーも一緒に扱うお店のようです。
 地方暮らしの先行きの不安さは,とりとめがありませんが,とりあえずこの街は,そうでも無さそう。それでも,新幹線や県庁所在地におけるイオン系侵出に端を発する大型モール戦争は,この街においては今のところ,ネガにしかならないか無関係ですし,これ以上のインフラ投資はあり得ないからか,地価は横這い。
 中央資本は,総取りか撤退かという二つしかない選択肢覚悟で侵出してきているので,地元の方の「全体が何処も発展すればいいな」などというのんびりした甘い考えなどとは,無縁です。その戦争の最期は,どうなるのか。地元の既存の繁華街の消耗の果ての消滅を予感させますし,地方の老人化社会へ適応していない県外資本の巨大モール・スタイルは,短期的な勝敗しか見えていないようにも見えます。お金を比較的持っているお年寄りのみが,ぐっと人の少なくなった旧繁華街を歩いておられます。大隅半島側では,既にかなり小さな市ですが,悲惨なことになっています。
Canon EOS Kiss Digital N, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/35 T*
Commented by Lilywhites at 2007-11-14 22:43
そちらも結構冷えてきているのですね。 やっぱりボケ味が何よりこのレンズの最大の良さですね♪ 
Commented by nezumineko at 2007-11-14 23:23 x
近所にもイオン系大型モールあります。
駐車場から写真屋さんまで凄い距離を歩きます。
現像待ちの30分も、店内をブラブラしていれば、すぐに時間をつぶせます。
そして駅前近辺は少しずつゴーストタウン化していいます。
Commented by shizumama at 2007-11-15 19:44 x
どこも同じようなものですね。
中高年ばかりが目だって若者はどこに潜り込んでいるのでしょうか。
東京一極集中だけは避けたいのですが。
Commented by complex_cat at 2007-11-17 00:23
Lilywhitesさん,Distagon族は,広角ですが,暈けも良いですね。マクロ的な撮影にも強いのも好きなところです。
Commented by complex_cat at 2007-11-17 00:25
nezuminekoさん,消費社会にとっては,何ら疑問のない存在だと思いますが,地方都市において,これが正しい「発展」なのかなと疑問符が付きます。
Commented by complex_cat at 2007-11-17 00:31
shizumamaさん,地方の都合というのは,もはや意味を持たなくなっています。ただ,首都の機能だけが,国の機能ではないのですが,そこを見ることが出来る人は少ないと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2007-11-14 21:39 | My Tool | Trackback | Comments(6)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29