いろいろマイナー・トラブル

いろいろマイナー・トラブル_b0060239_22235054.jpg
長男と末っ子は,軽く済んでいますが,感染性胃腸炎らしく,南九州で現在流行しています。
二人ともげたげた笑って,すこぶる元気なのですが,末っ子は,昨日プラス蕁麻疹も貰ってきたようで,ワイフが近所の皮膚科に連れて行きました。評判の皮膚科ですが先生の見立てが,今回も明確で見事薬が効きました。

 昼間,ベッドを占領しているチコと一緒に寝たものの,優しい長男は彼に気を使ったため,あまり眠れなかったそうで,私が帰宅すると夕食も半ば,居間で今日はユッチが見守る中,うつらうつらしておりました。兄弟同然とはいえ,猫に気を使いすぎる長男は,自分よりチコの体調を気にしていました。





いろいろマイナー・トラブル_b0060239_22355056.jpg
気になっているのは,ナッチとチコベェで,どうも疥癬かなにかチコが貰ってきてしまったようで,これも,とりあえず,ワイフが金曜日に,コウチンマルの定期検診と一緒に,医者に連れて行くことになっています。他の猫と接触したことで,引っ越してきた頃,公陳丸がやられてきたことがありました。お気楽猫を抱え込むということは,他の猫との接触を通して,こういうトラブルを抱え込むことになります。やれやれ。

「街角のカメラ屋さんのショーケースから」でご紹介した近所の小さなお店が今月いっぱいでお店を閉めることになりました。フィルムメーカー自体が,銀塩を諦めないと外向きには宣伝しているところも,実際の所は撤収戦を余儀なくされているので,小さな街角のカメラ屋さんの経営が大変なことは,想像に難くないのですが,赤字が膨らむ前に店を処分される決断をされたそうです。高度経済成長期時代,メーカーを支えてきたお店も,今ではインフラや製品購入まで,大手の量販店と同じ土俵で戦わねばならなくなり,実際に,やっていけるとは思えない材料には事欠きません。こういったところからも地方都市の経済は,どんどん掘りが埋められていっている感があります。
Fujifilm Finepix F31fd

いろいろマイナー・トラブル_b0060239_22502422.jpg

Fujifilm Finepix F31fd

いろいろマイナー・トラブル_b0060239_2248249.jpg
久し振りにメンテから戻ってきたF440。収納時にレンズ光学系を光軸上から移動させるなんてことをやって,超薄型になっていますが,光学系は逆にいえば,手を抜いておりません。ディスコンとはいえ,未だに画質の良さでは定評のある,F31fdとISO400で撮り比べてみました。室内低照度で,こういう図柄では,結構健闘していますね。
 1/2.5インチとハニカムでもない少し前の普通のCCDで,サイズも小さいのですが,4M機ですので,画素ピッチは2.2 μmピッチ。画像が飛躍的に良くなったといわれる1/1.7インチで6MのスーパーハニカムCCD採用のF31fdの2.5μmピッチと比べても,そんなに劣るわけでもありません。
Fujifilm Finepix F440
Commented by shizumama0219 at 2008-04-17 17:26
子供って本当に未知数で病気のしかたも大人とは違いますね。
具合が悪くても家族の集まる場所がよく、
体調が悪くても耳の尖った家族には思いやりを見せるでしょ。
優しいんです。
Commented by pon at 2008-04-17 18:24 x
長男君、心やさしいのですね。でもその優しさが足を引っ張るこの頃の風潮。余所ごとながら心痛めます。息子の野球チームでも心やさしい子が横着者の心無い言葉に我慢できず怪我をさせ、問題に。彼の優しさをしっている私は心痛めていますが、「けがをさせた」という事実は彼のご両親には重く・・・。節操のない今の時代に生きていくのはとても大変だなぁと思う今日この頃。他人と距離を置く息子にいろいろ思うところはありますが、このようなトラブルとは皆無かも、と妙な安ど感を覚える自分にも嫌悪感です。生きていくのは難しい。
Commented by dojou7 at 2008-04-17 20:14
おやおや、お大事に!お子様たちとにゃんこ達^^;

地方に限らずカメラ店は大変を通り越しているかも。
写真業界自体が消滅する可能性もあります。フジが富士写真フイルム→富士フィルムへの社名変更をしたあたりがポイントなのかな。
Commented by complex_cat at 2008-04-17 22:49
shizumamaさん,長男が学校休んでいた二日間,いつもなら外に出っぱなしのはずのチコはなんやらずっと彼にくっついて寝ておりました。チコも子供たちに優しいです。
Commented by complex_cat at 2008-04-17 22:57
ponさん,まぁ,不器用な子ですね。どちらかというと。
私がよく知る子供もその手の子供の挑発を受けて,反撃してかなり大変なことになりました。が,やられた方の親御さんが,子供の喧嘩に親は出ないを貫いてくれたので,結局それで終わりました。怪我をさせるなんてことは,男の子同士なら普通にあります。やられた方も空手の大会に出るような子だったので,恐らく自身があったの思うのです。私闘に使ってはいけない空手の技を繰り出しましたが,結果的に予想外の反撃を食らって病院行きの流血となり,自分の思い通りにならないことを学んだと思います。さすがに中高生だとこうはいかないかも知れません。どちらも運が良かったかも知れません。まだ,こちらは大らかです。
Commented by complex_cat at 2008-04-17 22:59
dojou7さん,いや,みんな元気は良いのですが,時々襲ってくる腹痛と下痢に困っています。考えたら,家族で私が最初だったかも。そんなにきついわけでもなく,発熱もなく消え去りました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2008-04-16 23:08 | Cat Family | Trackback | Comments(6)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30