Whenever I call you "Chiko", …

Whenever I call you \"Chiko\", …_b0060239_20405497.jpg
家の前の茅原で,横になる。私に体を撫でて貰いながら,目を閉じるチコ。暖かな日差しと柔らかい風が心地よい。
Canon EOS Kiss Digital X, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/25 T*

Whenever I call you \"Chiko\", …_b0060239_20421082.jpg
甘咬みして子猫の時のやり方で甘える。
Canon EOS Kiss Digital X, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/25 T*




Whenever I call you \"Chiko\", …_b0060239_20322439.jpg
一晩寝て,体調,何とか復活。家の前の茅原,朝も早くからどこかに出掛けていったチコを呼んでみる。
 姿が見えないチコがそんなに近くにいるとは思わず,いきなり啼きながら私の前に姿を表した彼にびっくり。
Canon EOS Kiss Digital X, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/25 T*

Whenever I call you \"Chiko\", …_b0060239_20382260.jpg
一旦私の横をすり抜けると,ターンして甘えに来た。こういうのって周辺のチェックなんだろうか。彼の横には,少年たちが遊んでいたドッヂ・ボールが転がっています。
Canon EOS Kiss Digital X, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/25 T*


Whenever I call you \"Chiko\", …_b0060239_20393452.jpg
茅原に胡座をかいて座っている私の太腿の上に乗る。そのまま肩の上に乗って,6.2kgの体躯のまま子猫の時のように甘える。
Canon EOS Kiss Digital X, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/25 T*

Whenever I call you \"Chiko\", …_b0060239_20481578.jpg
一時,一通り甘えながら,ぼーっとする。このカットをヤシコンレンズで撮れたのは,電子マウントアダプターの御陰もあります。
Canon EOS Kiss Digital X, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/25 T*

Whenever I call you \"Chiko\", …_b0060239_20453957.jpg
そして,やおら立ち上がると,茅原の中に潜っていく。尻尾を立てているので,着いてこいということか。それとも,見ててということか。
Canon EOS Kiss Digital X, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/25 T*

Whenever I call you \"Chiko\", …_b0060239_21135766.jpg
どんどん茅原の海に潜っていく。突き立てた尻尾だけが潜望鏡のように見えていて,それもやがて見えなくなった。
Canon EOS Kiss Digital X, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/25 T*

Whenever I call you \"Chiko\", …_b0060239_21153952.jpg
中にカメラを茅原の中に突っ込んで目測で撮るとこんな感じ。ここで,アンブッシャー(待ち伏せ型捕食者)の作法に倣い,待つもよう。そのとき,彼は,彼の「仕事」の中途に,私が呼んだので,出てきてくれたのかと気がつきました。
 猫として生まれ,彼は日々,猫として生きている。彼は猫なのだから。
 そして,そんなときにも私が呼べば,私と過ごすこういった時間のことを思ってくれているようです。
Canon EOS Kiss Digital X, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/25 T*

Whenever I call you \"Chiko\", …_b0060239_22201792.jpg
彼が隠れている様子は数十センチ,茅原から離れただけで,見えない。見事な者である。
 数十分後,茅原にムクドリが降りてきていて,気になってチコの隠れた場所をチェックに言ったら彼の姿はなかった。
Canon EOS Kiss Digital X, Carl Zeiss Distagon 1:2.8/25 T*
 不幸な飛行機の墜落事故により,熱帯雨林の中に亡くなられた不世出の熱帯の生態学者であった井上民二先生が,待ち伏せ型捕食者であると考えられてきたカマキリも空腹度がたかまると積極的に探索することをモデルとデータにより示されていたのを思い出した。カマキリの場合,探索すれば,餌との遭遇確率は増えるが,一方で天敵に見つかるなどのコストが増加する部分もある。チコの場合,食いっぱぐれがないので,獲物を追うのには余裕のリスク回避的に動いているはずだが,昆虫などの待ち伏せ型と違うのは,足を使って広域的に情報を集めて待ち伏せ場所の巡回をやっているところだろう。猫にしては気の短い,彼の性格に依るところも大きいような気もするのですが。
Commented by hologon_zeiss at 2008-04-19 23:17
一枚目の写真のチコはホントに幸せそうですね◎
安心してcomplex_catさんに甘えている感じがします。
Commented by みゃ♪ at 2008-04-20 01:03 x
体調、回復に向かってる用で良かったです。
チコ君、撫でられて幸せそうな顔ですね(^^)
愛情豊かな子ですものね。
いつも、ご家族みんなを、とっても愛してるように見えますよ。
Commented by Lilywhites at 2008-04-20 15:13
回復されてきたようですね♪ 
こうして外をパトロールしたり、甘えてみたり幸せそのものって表情ですね。 う~ん、癒されます。
Commented by complex_cat at 2008-04-21 22:27
hologon_zeissさん,ツンデレなんですよ。こういうときは馬鹿みたいに甘えるのですが・・・
Commented by complex_cat at 2008-04-21 22:28
みゃ♪さん,心配ばかりさせられています。ホント困った子です。
Commented by complex_cat at 2008-04-21 22:28
Lilywhitesさん,こういう顔はこういうときだけします。撮る度に顔が違います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2008-04-19 20:42 | Cat Family | Trackback | Comments(6)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29