引田天功三代目

引田天功三代目_b0060239_10402134.jpg
昨晩,9:00過ぎ,勝手口から入れろと啼く声が。ワイフがドアを開けてびっくり。な,なんと,ユッチでした。
 いったい,いつ?,どうやって?,部屋から脱出したのか。元々,姉妹のナッチと比べて幼女時代から活動的で,お転婆姫。
 表現はアナクロですが,お転婆姫といえば,リボンの騎士,ナウシカからの系譜で,今は篤姫あたりか。
 彼女が入ってくるまで,家族の誰もユッチが脱走したことは気がつきませんでした。

引田天功三代目_b0060239_10413230.jpg
大変だったのは,ナッチの方。外のわけの分からない(恐らく複数の猫の)匂いをつけて戻った仲良しの姉が,異物と化してしまい,いきなりフレーメーンと,そして初めて威嚇の「シャー」が出ました。普段は大好きな姉なのに,気の小さいナッチは混乱してしまったようです。しばらく,近づきたくても近づかないでしょう。二頭がよそよそしい状況を見るのはちょっと悲しいな。

引田天功三代目_b0060239_10522379.jpg
本日はPrincess Tenko張りのイリュージョンは出ていませんが,当分,目を話せません。雌ですので,そんなに行動圏は伸びないと思いますが,友人の猫でかなり離れた小学校まで横断歩道を渡って遊びに行っていた子が居たので,油断は出来ません。自動車などリスクなどへの処し方以前に,後先考えずに外に出て行ってしまうのですが,猫ドアからの戻り方を彼女は知りません。一生箱入りでと思っていたので,教えてないのです。困りました。
 あ,でも,戻ってきた理由は傑作で,お嬢様らしく野グソいや,おトイレが外では出来なかったので,便意を催して慌てて戻ってきたらしいです。これは,ワイフのマンション飼いだった若い頃の公陳丸もおなじで,平然とそこかしこの野に「お花を摘みにいける」ようになると,拙いのですが。



 しかし二代目のこの人,マジックショーで使うであろうとはいえ,ライオン,トラ,クロヒョウ,サーバル・キャットなどびっくりするほどの種類のネコ科の動物を飼っています。その他,トルクメニアンワシミミズクやキンカジューなどCites(ワシントン条約付属書)に関連する種や,犬・ネコについても,狼狩りで有名なウルフ・ドッグとかワイマラナーとか個人でここまで手元に置いている人は日本人では皆無でしょうね。

 本日も,外に出たいと啼いているので,恐らく,家族が玄関を出入りするときにするするっと脱出したのだと思います。
 あれ,犯人は私かな?
 外に出れば,蟲もいっぱい居ますし,面白くないはずないですものね。

引田天功三代目_b0060239_1054158.jpg
ちなみに,チコはマイペースの5:00am帰り,腹減りでたたき起こされたので,私は眠いです。缶詰とドライ・フードを詰め込んで,出掛けていって,今は戻って寝ているはずです。
Commented by martini_glass at 2008-07-26 13:37
お嬢様ユッチがエスケープしていたのですか?
猫のおトイレの習性には感心します。
教えれば子猫の時から自分の臭いのところでする・・・
箱入りちゃんはお外で出来なかったのですね。
出入り自由な子はどこでも出来るのに・・・
Commented at 2008-07-26 16:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by マルクまま at 2008-07-26 16:31 x
はじめまして。ヌカカのブログでリンクいたしましたマルクままです。
リンクのご報告なくいたしましたこと、大変失礼をしました。
皮膚に対しての虫の大きさがよくわかったり、豊かな自然の残る渓流に多いと書かれた文がとても参考になりましたので
リンクさせていただきました。先にご了承を得るべきでした。
ごめんなさい。

実は我が家にも猫が一匹おります。
家から出したことがありません。ところが、先日庭を歩く白い猫が。
尻尾の根元の斑がそっくり!
どこから逃げ出したのか!と焦ったら、彼女は部屋の中。
大変よく似た猫がお散歩していたようで驚きました。
ユッチちゃん、無事にご帰宅されてよかったですね。
Commented by みゃ♪ at 2008-07-26 20:07 x
ユッチ、いつの間に出たんでしょうね。
うちも、2回ほどコタが脱走した事に気がつかなかったことがあります。
(2回とも犯人は主人!それ以来、主人を信用しない私です・・・笑)
でも戻って来て良かったですね。
ナッチには、外出したユッチがどう見えたんでしょうね。

しかし、テンコーさんが買っている動物、猫科が多いですよね(^^;
Commented by complex_cat at 2008-07-26 20:49
martini_glassさん,トイレは,公陳も家まで戻っていたので,本当はその方が良いのですが・・・。
家に帰ってくるのが,トイレのためというのが子供みたいでおかしいです。
Commented by complex_cat at 2008-07-26 21:03
マルクままさん,リンクの件はお気になさらず。わざわざ有り難うございます。

 私のところは,オオゲジやラジノリンクスなど,野生生物画像サンプルリンク用ブログだと思っている方もお出でのようでどのように見ていただいても構いません。全体通して読んでいただいている方しかブログ全体の意匠は分かりませんし,それで何ら問題はないと思っています。

 耳の尖った子供達と暮らす幸せについては以下の二つのカテゴリに纏めてあります。
complexcat.exblog.jp/i2
complexcat.exblog.jp/i18

実家でよく,猫が脱走したと勘違いして母が飛び出していったことが多々ありました。他人の空似って結構ありますね(笑)。
Commented by complex_cat at 2008-07-26 22:07
みゃ♪ さん,どうもです。
実は脱走と書いて,コタ君の時はどうだったのだろうと,思ったりしていたものですから,タイムリーです。
 犯人はご主人でしたか。割と気にされないタイプの方ってお出でですよね。どちらかが神経質になるハメになりますね。
 テンコーさん,トラ,ライオンも自前というか,家族がたくさん居るようです。ちょっとした動物園で,飼育係を雇える人でないと,基本的に無理ですね。
Commented by jinsei-rarara at 2008-07-27 09:55
あ、とうとうユッチちゃんが脱走しましたか。
でもトイレがしたくなって慌てて戻ってきただなんて。
へ~、凄いですねー
その辺に・・・じゃないんですねー びっくりしましたー
Commented by complex_cat at 2008-07-27 11:28
jinsei-rararaさん,ユッチは,レディなので,そんな,はしたないことは出来ないのです(笑)。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2008-07-26 10:55 | Cat Family | Trackback | Comments(9)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30