熱島

熱島_b0060239_14541954.jpg

熱島_b0060239_14541939.jpg

熱島_b0060239_14541955.jpg

奄美から。

 一枚目,マングローブが少しだけ発達している干潟。
 二枚目,日本のゴーギャンとも呼ばれる田中一村氏が奄美で最後まで暮らした家。中は見ることが出来ませんが,周辺が展示用に開放されています。
 このお話については,また別エントリにて。

 NHKの日曜美術館で紹介されるまで無名でしたが,その昭和52年の放送分をリアルタイムで私は見ていました。ちなみにあの番組で評価が進んだアーティストは沢山お出で,優れた番組だと思います。父も少し画を描くので,絵画アートは皆,好きでした。その影響もあって,母も,私も,ずっと娘さんを書き続けておられた藤井勉画伯のファンです。

 三枚目,奄美祭りの,龍踊りで使われる龍の代わりに,ハブになっているところが奄美オリジナル。金の玉には,マングースの剥製がくくりつけられていて,そちらも後でアップしますが,かなりシュールです。ハブ踊りということかな。

 一つ,峠を越えました。御陰で,少し元気になりました。
Commented by nezumineko at 2008-08-02 00:26 x
リアルですね------。
特に口の中が怖いです。
Commented by wolf-pow at 2008-08-02 00:32
田中一村氏、日曜美術館で初めて知ったときに、後頭部をハンマーでぶん殴られたような衝撃を受けたのを今でも憶えています。
絵画に対するスタンスを教えられたような気がします。
足下どころか到底、氏の影にも遠く及ばないんですが、目指したい
目標ではありますね。
取りあえず、姿勢だけでも…。

Commented by complex_cat at 2008-08-02 00:53
nezumineko さん,携帯デジで撮ったら自分でもびっくりするくらいリアルに撮れてました。
実は,・・・・金の玉にしがみついたマングースの方が怖いのです。
 楽しみにお待ち下さい。
Commented by complex_cat at 2008-08-02 00:55
wolf-powさん,アーティストから見た田中一村氏は,また,全然違うのかなと思います。
wolf-powさんが,目標にされているとお聞きして,拙ブログでもエントリで触れることが出来て,なんとなく嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2008-07-31 14:54 | Nature Islands | Trackback | Comments(4)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29