只の日記

只の日記_b0060239_22211483.jpg
アレルギーで,毛が抜けるという症状で今日も通院したナッチ。ワイフと長男で彼女を連れて行ったのだが,獣医さんの不手際で,エントリされていなくて,かなり待たされてしまったらしい。臆病なナッチの忍耐は限界に達しており,処置台の上に出したときには,足の裏にびっしょり汗を掻いていたそうだ。可哀想に。それでも,症状が緩和したと云うことで,注射もなく処方薬だけで,治療は簡単に終了したらしい。
 帰宅すると,全員が大嫌いな獣医さんの匂いをまき散らして,いつもは寛容なチコからも,いつも外から帰ってくるとナッチが威嚇している実の妹のユッチからもシャー,ハーを食らって,ちょっと堪えたみたい。公陳丸は流石に紳士なので,余り怒らなかった模様。
SONY α700, E. Ludwig Meritar 1:2.9/50

只の日記_b0060239_2229799.jpg
本日は介与生物の専門家に遊びに来て貰ってというか,いつものAさんだが,彼女に長男の宿題を手伝って貰う。一応,形合わせでソーティングと箱への貼り付けは終わらせていたので,同定後,名前を付箋紙に書いて貰った。貝を襲うツメタガイやツメタガイに襲われたサルボウ,ちょろっと拾っただけなのに貝殻のバリエーション豊かなキサゴなど,私が見ていても楽しい。フィールドで撮影したものの中には,別の種類も何種か写っていて,僅かな子供と遊んで撮った範囲でも海の生物多様性の高さを感じる。
 シェルは,フォトジェニックな被写体なので,そのうちちゃんと撮影したい。
 人様に,愚息達の宿題を手伝って貰っている間に,ワイフと夕飯を作る。彼女はご飯と肉じゃがその他,私が大量のニョッキ(強力粉を足してジャガイモはいつもどおり,ナチュラルチーズを大目)とトマトベースのカレー・ソース。なんだか変な組み合わせだけれど,とりあえず満足して貰えた。御陰で,今年は随分楽をこいた。
SONY α700, E. Ludwig Meritar 1:2.9/50

只の日記_b0060239_2245070.jpg
今日は,何となく思いつきでα700にみおさんから借りっぱなしのメリタで撮る。メリタといってもメリタ/カリタのドリッパーの話ではなく,独E. Ludwig社のMeritar 2.9/50,グルグル渦巻きレンズ。フィルムやEOSで使ってみる限り発色は独ものらしくやや濃いめだけれど,意外と癖のないニュートラルなレンズ。超レアなコレクターアイテムというわけではないけれど,国内でググっても,私が以前このブログで紹介したエントリがトップに出てくるぐらいだから,作例や実写情報は少ないようだ。ましてやα700で撮ってるなんて変な組み合わせなのは,皆無だろう。
  低照度では,α700の高感度でのノイズ処理や質感再現性の出来がいまいちと云うこともあって,特に描写がどうのこうのという話にはならないけど。昼間の屋外で試したい。
SONY α700, E. Ludwig Meritar 1:2.9/50




 個人的にはα700の満足度は高い方だと思う。ライブビューはローアングルで便利だと思うけれど,無ければ無いで良いかと思う。ただ,一応ISO6400まで付いていながら,低照度時の高感度ノイズは二世代前のEOS Kiss Nと比べても誇れたものではなく,4/3ほど酷くないにしてもこの辺りはかなり頑張らないと駄目だろう。実質的に使えるなと思うのはISO400までで,モノクロにして一昔前のTry X的な画を楽しむには良いけれど,デジタルの使い方としては少々情けない。カメラ誌でも,「液晶モニターが美しい」とか,「ダイナミックレンジオプチマイザーの使い勝手」など,本質的な画質性能とは無縁なところばかり褒めているが,残念ながら,基本性能的には,他社を凌駕する部分はほとんどないから致し方ないのだろう。確かにファインダーや操作感,インターフェイスなどはそれぞれ良くできていて,このモデルから他社のモデルに変わると苛々する人もいるというのも分かる。質感描写も,ノイズフィルターのチューニングを頑張りすぎて,最新機のα350/300などに比べるとイマイチだという方もお出でだ。あえて否定はしない。屋外で使うには,夕暮れ時の森林などを除き,特に破綻が生じるようなレベルの画質ではないし。
 もちろん,低照度でなければ,各種レビューの数値データ通り,高感度ノイズは気にならず,かなり良いのだけれど。この辺りは,2Gを越えると噂されるαシステムのフルサイズ機において改善されていると良いのだけれど,あのメーカーなので,高画素子といった部分に力を入れざるを得ないだろう。低照度時での高感度ノイズがパラメトリックにカタログで扱われるようなことはないから。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by complex_cat | 2008-08-25 22:50 | My Shot Life | Trackback | Comments(0)

Necology(=猫+Ecology) and Nature Photo Essay, Camera classic, Martial arts & etc. 本サイトはhttp://complexcat.exblog.jp/です。画像はクリックすると大きくなります


by complex_cat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29